チチを撮りにの作品情報・感想・評価・動画配信

『チチを撮りに』に投稿された感想・評価

狢丸殿

狢丸殿の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

人の死を扱う邦画は相当数あるが、これをエンタメに昇華させて魅せたのは伊丹十三の「お葬式」と、この作品ぐらい。
始めこそ姉妹の演技が稚拙なため、感情も動かず観ていたが、親子の会話(質問に答えるでもない…

>>続きを読む
insomnia

insomniaの感想・評価

3.3
センスをバシバシ感じるのだけど、いまひとつ面白くなりそうでならない。デビュー作だから面白い方か。
舞台のような言い回しだったり、役者さんの微妙な間だったりも気になるけど。
Kei

Keiの感想・評価

3.0

良くも悪くも普通のキャストがリアリティを与える映画。
あんまり記憶のないお父さんってのが自分にはピンと来なかったけど、なんかリアル。

最後のマグロはよくわからなかったけど、とにかくお母さん、滝藤賢…

>>続きを読む

中野監督のデビュー作品らしいが、粗削りさよりも脚本のセンスや間も含め、巧さを存分に感じた。しっかりとした推進力のある筋と、気の効いた台詞。登場人物達の感情を積み上げながら、意外な形で発露させる。後の…

>>続きを読む
あさこ

あさこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

学生の自主制作映画?て感じのクオリティではあったけど、ストーリーは良かった。
その後の、湯を沸かすほど〜に繋がる監督の個性が散りばめられていた。赤を印象的に使う意味は何なのかは分からないまま、、

父親が14年前に女を作って出て行ってしまって以来、母親、フリーターの姉・女子高生の妹の3人で暮らしていた。
裕福ではないが明るい親子。

そんなある日、母親から「お父さんがもうすぐ死ぬから会いに行っ…

>>続きを読む
趣味

趣味の感想・評価

2.0
ちょうどいい雑さ
個人的に中野量太監督はこのくらいのスケールの作品が一番合っていると思う。

作業の合間に鑑賞。雑なシーンが気になったけどちゃんと感動した。最後の雑さは笑ったけど(笑)
貞操観念はともかく、こんな母になりたい!
ちょっと気持ち悪い脚本がこの監督らしさであり良さなんだろうなって…

>>続きを読む
MT

MTの感想・評価

2.8

いい俳優陣と機材のクオリティあがったらもっともっといい映画になりそうだなと思った
ら「湯を沸かす〜」の監督だった
ストーリーとしてすごくいいなと思ったし父ではなくチチを持つ母へのリスペクトがあたたか…

>>続きを読む
音

音の感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

アウトプット記録用

中野量太監督の作品にハマって鑑賞。

やっぱり描く家族の色と、死と、特にお葬式のシーンはどの映画にも共通してすごく自分のツボだなあと。冠婚葬祭だったり家族の形だったり、長い歴史…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事