沈まない三つの家の作品情報・感想・評価・動画配信

「沈まない三つの家」に投稿された感想・評価

どうしたって生きていかないといけないんだな。

空っぽな自分と空っぽな世界で生きていくんだな
自宅で観ましたぁ〜。

この監督の作品、
浅田家もそうだけど、
なんか、胸にささる。

人は、必要とされたい。
そう願う。

人として、
生きてるって思うんだなぁ。


やっぱり映画は面白い🤣
N

Nの感想・評価

3.4
U-NEXTに仮登録中、まだ見てない中野監督作品が見られるということで鑑賞。

1つ目の家族。万引きをして親の気を引く、子供心がなんとも切なかった。
2つ目の家族。足触るのはよく分からないし、それは男心からのあのトイレなのかな。
3つ目が1番最初だとは思わなかった。釣りとゴーグル。子供を釣ろうという考えがすごい。陸にいるならゴーグルいる?笑

上手くまとまってたし、中野監督は家族のヒューマンドラマの描き方が上手い。
やっぱり中野監督作品は自分の好みだけど、今回はえっ、どういうこと?っていう点が多々あったかな?変わってるって言えばそれまでだけど…
澄む夜

澄む夜の感想・評価

3.1
2021年67本目
グロいシーンはないんだけど結構きつい…
親と子供って上手くいかなく出来てるのかな
マックのエビフィレオ食べながら見たけど美味しく食べれなかった…
なるほど、3つの家庭が少しずつ絡んでましたって事なのか。

若干オムニバスっぽくなってるけど、
同時進行でちょいちょい三家族登場。

キチってるお母さん、子供釣るなら水中メガネはいらねぇだろwww
あかり

あかりの感想・評価

4.0
苦しいけど沈まないからやってくしかない
女の子みんな魅力的だった
八咫

八咫の感想・評価

3.4
視聴後、映画のタイトル『沈まない三つの家』がいかに希望を与えてくれるかが分かる。
良い映画だった。
ディスるつもりはないけど、同監督作品の『湯を沸かすほどの熱い愛』は馴染まなかったので警戒していたのだけどこちらはとても好きだ。これなら『長いお別れ』も観てみたくなる。

万引をされた店長がどうしてこんなに思いやりにあふれているのか、最初は懐疑的になってしまうのだが、それも序盤子供を不注意で死なせてしまった母親の夫(つまり父親)であることが最後に判明すると本当に泣けてしまう。
父親を事故でなくしてしまう女子高生の母親とのシーンでは二度うるっときたし、思わず事故の切欠になった娘を責めてしまう母とその後ぎごちなくなった後修復していく様子は上手いなあと感じた。
三つの家庭それぞれに破綻しそうな程、沈みそうなほどの事柄が起こるのだが、それでも家は沈まないという明るい希望を与えてくれる作品だった。

脚本 3.8
美術 3
演技 3.5
演出 3.6
チープ感のなさ 3
満足度 3.7
その他(音楽、カメラワーク)
GyaO。短い映画だけどもなかなかいい。
川に落ちた子を亡くす夫婦、子を釣り上げようと今日も川に。離婚する両親のどちらと住むのか選択を迫られ苦悩する姉妹。ある目的のために病気で死に行く叔父を見舞い続ける少女とその母。
三つの家族が絡みながら、三様の営みの中で光を見つけようとする家族の物語。
それぞれの家族の形が交錯する!
コンビニの店長もいろいろ抱えてるんだね😢
ラストは自然と涙が溢れてきた…
この監督は上手いなぁ👍
中野量太監督だから観てみたものの。
相変わらず家族をテーマに面白いことするなという感じ。
変態なシーンがあるが最近の作品には
ないので何があったんでしょうか?w
でもねぇ。姪っ子の太ももは触らないよな。
意味がわからん。
吃音の子の絶妙な演技が良かった。
>|