シュガーマン 奇跡に愛された男の作品情報・感想・評価

シュガーマン 奇跡に愛された男2012年製作の映画)

Searching for Sugar Man

上映日:2013年03月16日

製作国:

上映時間:85分

3.8

あらすじ

「シュガーマン 奇跡に愛された男」に投稿された感想・評価

いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
ドラマに勝るとも劣らぬ程の驚嘆と感動を味わえたドキュメンタリー。カントリーロック風のバック、アイロニーとシンパシーに溢れる歌詞がキャッチーなメロディーに乗る彼の曲は何度も聴き口ずさみたくなる。
人として大切なことは、何を残したかではなく、どう生きたかであると考えずにはいられぬ彼の生き様に深く深く感銘を受けた。ポピュラーソングが好きな全ての人にお勧めしたいドキュメンタリー作品だ。
アメリカでは無名だが南アフリカでは有名人でありステージで自殺したとされていたが生きていた。
 ビル解体の仕事をしながらも娘を美術館に連れて行くなど良い父親でもある。
 南アフリカでのライブで鳴り止まない拍手とI Wonderを演奏し始めた時の歓声が凄い。
 奇跡が起きることを信じながら生きていこうと思った。
rumrum

rumrumの感想・評価

3.6
ドキュメンタリー。
めちゃくちゃ面白かった!
生きてたのすごい!
不勉強ながら全く知らなかった、謎多きアメリカの伝説的シンガー【シュガーマン】こと『シクスト・ロドリゲス』


ドキュメンタリーとは思えない物語の様な人生。

プロモーションの失敗か?腑抜けたアメには早すぎたのか?

全米では6枚しか売れなかったレコード。
しかし、アパルトヘイト社会情勢を背景にした南アフリカでは50万枚以上を売り上げた伝説のシンガー。

穏やかな物腰と優しい口調。
終盤、スーツを着て工事現場に向かう姿は、ある種 煩悩の世界から解脱した仙人の域!

ズシリと心に響く奇跡の様なドキュメンタリー。

イイ映画でした~👍️
ルネ

ルネの感想・評価

5.0
1970年のデビューするも売れずに消えたミュージシャンのアルバムが、なぜが南アフリカで大ヒットしていた。自殺したと言われている、謎に包まれたそのミュージシャンを追いかけるドキュメンタリー。

構成が実に見事で、少しづつ明らかになっていく事実に驚きの連続だった。

曲も聴きやすくて歌詞もかっこいいし、大ヒットとまでは行かなくても多少は売れてもおかしくなかったと思う。当時の音楽誌などのレビューが読んでみたい。
このゑ

このゑの感想・評価

3.9
とても穏やかで凪のような人。
人生は選べる事を証明した、まさに。

彼だからこうなってよかった。
ドキュメンタリー
シュガーマンってそういう意味だったのか……色々な目線で世間を歌う人だと感じた。曲をちゃんと聴きたいとおもう
世にも不思議な話があるもんだと言う感じです。久しぶりに感動しました。かなりの嘱望されたミュージッシャンなのに全く売れなかった。海賊版で南アフリカで反体制ソング扱いになって有名になりロドリゲスは、エルビスなみの人気になっているがアメリカでは誰も知らない。死亡説まで出る始末。強烈なファンがロドリゲスの消息を辿る物語だ。本人は、全然知らずにビル解体業とかやって生活していた。死んでると思った人間が突然出てくるシーンがいい。「あっいる」と思わず声が出る。落語の「中村仲蔵」を思い出す。わかる人は、わかると言う感じで後半の南アフリカのライブシーンは、泣けてくる。途中、制作費がなくなりアイフォンで撮影していたと。ドキュメンタリーの世界は、奥が深いしチャンスがいっぱいあると思いますね。
Kenshi

Kenshiの感想・評価

3.4
無名のアメリカ人歌手が、自分の知らないところで反体制のシンボルとして南アフリカでスーパースターになってた不思議な話のドキュメンタリー。
くれお

くれおの感想・評価

3.6
周りに振り回されない穏やかな素敵な人
ライブ映像すごく良かった
興奮が伝わってきた

早くライブ行って心の糸を震わせたい
>|

似ている作品