永遠の0の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「永遠の0」に投稿された感想・評価

kp

kpの感想・評価

4.0
たしかに言葉にできる想いではないですね
その時代を生きた者の想いは計り知れない
岡田准一の演技が光ります
かえる

かえるの感想・評価

5.0
戦争は、一人ひとりに物語があるというセリフが印象に残っている。
当たり前だけど、この戦争という出来事を映像でもなんでも語り継がなければ、危機感が薄れて、また同じ過ちを繰り返してしまうかもしれない。そのためには、少しでも戦争について理解していかないといけないと感じた。
Kiko

Kikoの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

原作を読み、万全な準備をして鑑賞。
岡田くんの必死な演技にも泣き、日本を守ろうと闘った特攻隊にも泣いた。
若い人たちに対して、こんな気持ちを持たせ国を守ろうと命を捨てさせる時代があったこと、忘れてはいけないなと思う。
MiA

MiAの感想・評価

4.5
公開時、映画館で鑑賞。
生きて帰ることを胸に生きた男の話。一人の男が関わった人間たちを中心に真実に迫っていく。涙で服がぐっちゃぐちゃになったあげく、映画館の外に出るまで涙が止まらなかった思い出。ラストシーン、彼と一緒に生きた観客たちは息を呑みながら彼を見守ることになる。
aika

aikaの感想・評価

4.0
映画館に見に行った!当時、自分に理解できるのかって思ったけどとても良い映画だったと思った記憶がある
けぐり

けぐりの感想・評価

4.0
だいぶ前にみたけどラストシーンの印象が強いほんと、あの短いワンシーンだけで涙出そうになった。いい映画
過去鑑賞
周りの人から感動すると言われて見に行きましたが、個人的には涙を流すほど感動しなかった。
た

たの感想・評価

-
ぼろっぼろに泣いた。苦しかった。でも観て良かった。そんな映画

このレビューはネタバレを含みます

零戦のエレガントな機体をたくさん観られて大変満足。
大迫力の戦闘シーン、特攻の絶望感と海戦の決死感はすさまじい。
人の命がずっとずっと安い時代だったんだなぁ。

最期の宮部がアメリカの弾幕を掻い潜って特攻するシーン、本当にアツい。

三浦春馬は良い演技してるけど、やはりあんなことになってしまったのが印象に暗い影を落とす。。とても良い俳優なだけにすごく残念。
最新のVFX技術を使った零戦や戦艦の戦闘シーンは本物さながらの迫力。それにプラスして俳優陣がみせる演技は、真に迫るものがあります。戦争を知らない世代にその悲劇や無念さ、今と変わらない家族を想う気持ちの強さや大切さを教えてくれる、心に響く作品です。