海賊とよばれた男の作品情報・感想・評価

海賊とよばれた男2016年製作の映画)

上映日:2016年12月10日

製作国:

上映時間:145分

3.7

あらすじ

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(岡田准一)は、北九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社(石油メジャー)など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻んだ。しかし、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り…

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(岡田准一)は、北九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社(石油メジャー)など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻んだ。しかし、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていった。その鐡造の姿は、敗戦後の日本において、さらなる逆風にさらされても変わることはなかった。そしてついに、敗戦の悲嘆にくれる日本人に大きな衝撃を与える “事件”が発生する。 石油メジャーから敵視され、圧倒的な包囲網により全ての石油輸入ルートを封鎖された国岡鐡造が、唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を、秘密裏にイランに派遣するという“狂気”の行動に打って出たのだった。イランの石油を直接輸入することは、イランを牛耳るイギリスを完全に敵に回すこと。しかし、イギリスの圧力により貧困にあえぐイランの現状と自らを重ね合わせた鐡造は、店員の反対を押し切り、石油メジャーとの最大の戦いに臨む。果たして、日承丸は英国艦隊の目をかいくぐり、無事に日本に帰還することができるのか?そして、国岡鐡造は、なぜ“海賊”とよばれたのか?その答えが、明らかになる―。

「海賊とよばれた男」に投稿された感想・評価

chiiha

chiihaの感想・評価

3.3
みんなが付いて行きたくなる店主。
店主が言うならと嫌な顔することなく応じる従業員、国岡さん偉大な人だった。
はる

はるの感想・評価

-
うちで使うガスはアポロ!
オイルはアポロイル!
全てじゃ!と決めた

今に続く国を憂う気持ち
店員を慮る志

本で泣いた
まつこ

まつこの感想・評価

3.6
男こんな店主の下で働きたいなぁと思う。いろんな困難をみんなで乗り切るいい話。
原作を読みたくなりました。
真奈美

真奈美の感想・評価

4.0
仕事しながら歌っちゃう感じ
たたら場の女たちを連想したなぁ。
良い社長に良い従業員たち。良い👍
ウサミ

ウサミの感想・評価

3.8
岡田准一の演技力に脱帽。おじいちゃん役なのでいくらなんでも…とか思ってたけど、社長としての凄まじい情熱が伝わってきて感動してしまった。小林薫や堤真一、國村隼などなどのベテランたちに混じっても違和感がないのは凄いなぁ。
戦後の日本を支えてくれた先祖たちの姿には目頭が熱くなるものがある。敗戦国となっても決して誇りを失わない姿は、現代人も見習うべきものだと感じた。
Harumi

Harumiの感想・評価

3.5
かつて海賊とよばれた店主国岡と、信頼を寄せる店員たち。命を懸けた仕事に一丸となって取り組む姿には恐ろしさも覚えた。退路を絶たないと偉業は成し遂げられないんだろうな。
一時だけれど、国岡を支えたユキ。こういうの見せられたら奥さんやってられないわ!(笑)全男性の憧れをそのまま映像化した感じですね。
よい子

よい子の感想・評価

3.2
こんな社長のもとで働きたい。

どんな窮地に立たされても、ブレずに決断する姿勢が素晴らしい。

今の日本のガソリンがこの価格で生活の一部になっているのは、このような人たちが居てくれたから。


これから、このような人物が日本に出てくるかな?
本が良かったので映画を。
大好きな本の1つ。
映画より本が1番。
私の想像してた東雲さん 役は意外でした。
R

Rの感想・評価

-
最後で急に
せつなくなる感じ

仕事って情熱というか
ついていきたい!
とかで人が集まってた
石油の話なんね
船乗りさんかと思った
良いリーダー像やな
かめ

かめの感想・評価

3.8
いやあ、日本映画も捨てたもんではないですな!!!
岡田くん、本当に彼の演技はすごい!!ジャニーズだということを忘れさせるほど、根っからの俳優にしか見えない。
内容も濃くて、なんか二週連続でやってる日曜洋画劇場でも見てるような気分だった。笑 長かったけど、これは長くていい映画。
あとは思ったよりも綾瀬はるかの出演シーンが短かったけど、圧倒的な存在感だったなあ。
一つ前のレビューで、一つのことにのめり込んでる男はあまり良くないなあって思って書いたんだが、今回のはまあ良いのかなと思ってしまった笑
>|