パトリオット・デイの作品情報・感想・評価 - 308ページ目

パトリオット・デイ2016年製作の映画)

Patriots Day

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:133分

3.9

あらすじ

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

素数

素数の感想・評価

3.0
試写会で鑑賞。
これからテロに巻き込まれるであろう一般の人たちの生活を描くところから始まりますが、これから何が起こるか知ってるだけにつらかった。
事件のことはもちろん知っていましたが、ニュースではやっていないような詳しいことが知れてよかったです。

よかったところ
❤️ケヴィンベーコン
❤️JKシモンズ
めぐみ

めぐみの感想・評価

5.0
表面上しか知らなかった事件の裏側に、こんなにもドラマチックなストーリーがあったとは。
涙なしには観られない作品!
アリス

アリスの感想・評価

3.6
怒りや復讐にとらわれず、悲しみに包まれながらも、最後は暴力や憎しみに対して、愛で戦う映画だった。
冒頭の何気ない日常シーンが、物語の最後になればなるほど、心にしみてきた。
試写会にて鑑賞。
退屈な時間がいくつかあったがほとんど楽しめました〜
爆発現場の惨さをきちんと逃げずに見せていてよかった。
そんな中でも笑える所があるのがバランスとってる感じがしました。
想像してたより全然良くて満足!!
WadeZenta

WadeZentaの感想・評価

4.2
てかまず知らなかったんだけど、マークウォールバーグとケヴィンベーコンが共演してるのまずネタだろw テッドやった後のこれは悪意ある。

まず何がいいって日常の描き方。これが小気味よくわかりやすく進んでいったから、その後の衝撃が大きくなった。犯人たちの姿も多く描いて、テロを起こす人達が悪魔とかじゃなくちゃんとした「人」なんだってことがわかる。

無駄な誇張やエフェクトないのがよかったと思う、等身大の恐怖が出てた。正直爆弾とかおれには実際のもんがどんな感じなのかもわからんけど、かなり震えたよね。

でもその一方で考え込んでしまうことも多くあった。愛と憎悪ってサイクルだよね。
テーマとしてはナルトに近いかなって思ったw
そのサイクルから解き放てることなんて出来ないとは思うんだけど、できないのかなあ…?って感じ。
後期の発表までにさらに考えなきゃいけないなって思いました。
risako

risakoの感想・評価

3.7
実際のボストン爆発事件の翌年に、1人でボストンに旅行しに行ったから、街とかすごく見覚えのある光景で、テロってこんな風になるんだって思った。
派手なハクション見飽きないしあっという間だった。
最後のレッドソックスの実際の映像とか泣けるし、最後の本人達のインタビューとか心に響いた。
filmarks試写
あの事件の中にいろんなキャラクター入れるねぇ盛るねぇ、と思ってたら全て実在で感動。実話ベースものって結局リアルすぎて映画として感動できないことが多いけど、ほんとにドキドキしたし泣けた。グロ注意。

いろんな国の人たちが一緒になってて、方言があって、中国人は優秀で、バドワイザー飲んで、っていうアメリカンアメリカンしてる演出とかすごい好き あと映像が終始かっこいい
飯

飯の感想・評価

3.4
自分が学生の頃にニュースで目にしたこの事件。
実際に事件後、こんなことが起きていたのかと考えると、どれだけの人々に影響を与えて人生を変えてしまったのかと考えさせられる。

日本は平和で身近に感じられない。
だからこそ観るべきなのかと思う。
ManaMarks

ManaMarksの感想・評価

4.0
結構ほんとの映像使ってて長い"奇跡体験アンビリバボー"を見ている感じ。
銃撃戦やばかった!!!めっちゃリアルだしハラハラ!
最後みんなボストン万歳!アメリカ万歳!みたいになってたけどこれを見た後に行きたいとは思えない笑
Reichel

Reichelの感想・評価

4.2
伝え続けていくべき物語がある。
知るべき物語がある。
Love is strong.

試写会Thank You🎵