インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

marimo

marimoの感想・評価

4.2
とにかく壮大なスケールな気がするノーラン作品。

相対性理論で賢くなった気がしたり、人知を超えすぎて結局なんだか分からなかったり、宇宙モノお約束の裏切りがあったり。
最終的に何かすごい映画を観たって気にさせてくれる、お腹いっぱい映画です。

【再鑑賞】
・2018/01/04 4K UHD

4KとHDRが織り成す圧倒的な立体感。
その場の空気や匂いまで伝わりそうな質感。
極めてノーラン作品との相性は抜群。
RYOHEI

RYOHEIの感想・評価

4.5
SF映画の中ではトップレベルに物凄い映画。初見の時は衝撃的だった!
hicinema

hicinemaの感想・評価

3.8
長いけど大丈夫、最後が大事、頑張って!!

と、見る前の私に伝えておきたい。


どうしても途中飽きる人はいると思う。
ちょっと小難しい展開になって、わけわからんくなる人もいると思う。

だけど、結果あたたかい気持ちになれるし、感動できたりもする。

パラレルワールド?パラドックス?系は好きなので、自分としては展開を存分に楽しめました。
伏線回収すごい
あぷ

あぷの感想・評価

4.0
劇場鑑賞以来の再鑑賞。
難解であり長尺。
そして、ダークナイトシリーズのような派手さもない。
しかし惹き込まれる。
残酷なる過ぎ行く時の流れが紡ぐ、美しく壮大な物語に。
父と娘の絆が生む奇跡は、静かな感動と温かな余韻を残す。傑作。

このレビューはネタバレを含みます

長い映画だった……。
つまりよくわからなかった。私が頭悪いかもしれないけど、奇跡が連続で起きすぎていて、「そんなことある?」って気持ちが強くなって素直に観れなくなった。

でも年々父親と娘の話には弱くなってきた。最後会えて良かった、に尽きる。
スケールが桁違いに大きいし、見事な伏線の数々でした。子供と離れるシーンと地球からのビデオメッセージが一番涙腺やられる。長いけどもう一度じっくり見たくなる映画。
辻拓巳

辻拓巳の感想・評価

4.0
話も映像も壮大

初めの方に出てきたセリフとか場面がラストに出てきてめちゃ興奮する
Kedjenou

Kedjenouの感想・評価

4.0
sf好きなのでとても良かったです。

あり得ない話をやたらに深刻に描くのが得意な監督ですが、その特技が十分生かされてました。

しかもいつもの偉ぶった上から目線が抑えられてるので高得点です。
>|