鑑定士と顔のない依頼人の作品情報・感想・評価

「鑑定士と顔のない依頼人」に投稿された感想・評価

Y

Yの感想・評価

-
【こわい】

何通りもの解釈ができる映画。

監督はデヴィッド・フィンチャーですか?って感じの展開。ゴーン・ガールのように物語中盤で「顔のない依頼人」の顔がわかるけれど、それが分かってからの展開がすごい。

ラストにあえてシャッフルされた時系列が考察の幅を広めています。
どのシーンを終止符とするか、個人によってかなり解釈も変わってくるのがおもしろい。

もはやホラー。種明かしのシーンでは漠然とした恐怖と同時にもう声も出ませんでした。

言い切らない物語、不安定にされた状態というのは本当にこわいですね。
偽物の中から自分で本物を探す。
久しぶりに物凄く衝撃的な映画体験でした。

オープニングのヴァージルの軽快で洗練された日常生活の映像がお気に入り。あの理性的な整然さが後半につれてボロボロになっていく様にも注目してもう一度みたい。
BOKUHIKARU

BOKUHIKARUの感想・評価

3.5
よく出来た映画、とても面白かった
考察サイトを見たくなった
歯車も素晴らしかったけれど
すぐに感情移入して見てしまう自分にとってはストーリーが進むにつれ、きつかったので
精神的に疲れた
今から考察サイト見ます
Sean

Seanの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Gone Girlを想起するな。
もう一回観ないと色々見落としてしまっていた。
もやし

もやしの感想・評価

5.0
映画を見終わった後、たいていは次の映画を見ようとかすぐに頭から離れるのですが、ネットでみんなの感想を見たり映画を見返したりしてしばらく頭から離れませんでした。それくらい衝撃的で、こういう終わり方の映画を観たのは初めてだったと思います。経験として良い映画を観れたと思いました。
み

みの感想・評価

4.5
ふわふわな気持ちで見てたからびっくりした
これは面白い!上質なサスペンス
seiji

seijiの感想・評価

4.1
おじーちゃんとおねーちゃんの淡いラブストーリーかと思いきや、想定外の結末にビックリ。
胸糞っちゃぁ胸糞。
でも生身の女性を愛せたおじーちゃんの人生が色味付いた感があって悪くはない。楽しめた。
ずっと気になってたやつ

いやあああ、これは、これは、、
もう一回みて伏線回収したい
だいぶひきこまれた
いかなる贋作の中にも必ず本物が潜む。
彼女の愛は偽りなのか、真実なのか。
鑑定士=観客(私たち)はどう判断すればいいのか…。
えり

えりの感想・評価

3.6
面白かった!
最後ジェフリーラッシュかわいそう…
ジムが素敵!

このレビューはネタバレを含みます

テンポ◎
台詞も素敵なのが多い
芸術性の高い美しい作品
ジェフリー・ラッシュの演技は最高

極めて鋭い鑑定眼を持った鑑定士も、偽りの愛(あながち断言はできないが)には気付かず、詐欺集団の魔の手にかかってしまう・・・というストーリー

鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)が偽クレア(シルヴィア・フークス)に引かれていく様が見事だった。恐らく偽クレアの「広場恐怖症でずっと外出できていない」という設定も、彼の一般的でない感性に触れたのだろうと思う。

参考になる考察サイトはこちら
https://hibino-cinema.com/best-offer/
>|