アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティ…

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに!なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと……。そして、本当の愛とは、幸せとは何なのかを知る。同時に、ティムと時間の旅をともにする私たちも、愛と幸せの本質を実感することになる。

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

人生を楽しみたいすべての人に、
死ぬまでに観て欲しい映画!!

最悪な日でもこれみて良い日に
させてくれるかもしれない、
くらいに良い映画。
ちゃそ

ちゃその感想・評価

4.2
この映画の持つメッセージがダイレクトに感じられて、とてもいい作品だと思いました

このレビューはネタバレを含みます

日々を大切に過ごそうと思える映画。

1日を2度過ごす事で見えない事が見えてくるというメッセージはとても良かった。
shiho

shihoの感想・評価

4.7
身近な人に横柄な態度で接してしまった時、後悔した時、周りが見え無くなった時、何かを見失った時、大事な人が出来た時、さまざまなタイミングで何度でも見たい映画。
人の生き方について。

ティムの人柄が良すぎて感情移入しまくった。
タイムトラベルでメアリーとの恋を成功させてからの展開がすごく辛かったけど、そこがこの映画の良い所なのかも。
恋愛だけじゃなくて父と子の物語が描かれてるからこそ、色々と考えさせられることが多かった。

ティムが最終的にタイムトラベルを使わなくなったのが痺れた。

何気ない毎日こそ愛おしい時間。
ああ良い映画だ〜。
幸せは気づくもの。
今日という日を笑って泣いて精一杯生きる大切さを感じさせてくれる作品。
お父さんが素敵すぎる。
chiro

chiroの感想・評価

5.0
大好き!何気ない日常に感謝できるストーリー♡大切な人と喧嘩しちゃったり。当たり前な毎日に飽きてしまった時にいつも観る映画。こんな結婚式したい♡笑心温まります♡
優しくてほんわかする映画。
何度もタイムトラベルできるなんてうらやましい!
結婚式のシーンは笑えました。
毎日を大切に精一杯生きようと思えるお話。

このレビューはネタバレを含みます

期待しすぎて泣く準備までしてたけど、イマイチハマれず。
多少の制約はあれど過去未来好きなようにタイムトラベルできるって、いくらなんでもご都合主義すぎるのでは?
ルールも謎だし、最後に得られる教訓も、タイムトラベルできない私達からするとめっちゃ普通だし色々経験してそれなんかい、っていう。
戻る事のできない毎日を、困難にぶつかったり、試行錯誤したり、後悔したり、時に喜んだりしてタイムトラベルも使わずに生きている私達って、本当はすごく偉いのかも。
一度きりの人生を大切に生きよう。
K

Kの感想・評価

4.8
幸せは辿り着くもんだと思ってた。けど、違った。ずっとそこにあった。
自分の過去を、何気ない時間を、会話を、つながりを、愛おしく思わせてくれる作品だった。
>|