猿の惑星:新世紀(ライジング)の作品情報・感想・評価・動画配信

猿の惑星:新世紀(ライジング)2014年製作の映画)

Dawn of the Planet of the Apes

上映日:2014年09月19日

製作国:

上映時間:131分

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • 猿より人間の方がよそ者に見える設定やビジュアルに説得力がある
  • 人間の愚かさがわかりやすく表現されている
  • 前作以上に善悪二元論がなく、絶対的正義が存在しないことがよくわかる
  • 猿と人間の間でのコミュニケーションの難しさが描かれている
  • 猿の動きや表情がリアルでCG技術が進化しているのが感心できる
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』に投稿された感想・評価

ねね

ねねの感想・評価

4.0
シリーズの中で1番面白かった
人間(人間🆚人間)🆚猿(猿🆚猿)

猿の惑星征服の「猿は人間の悪いところを持ってるから家畜になる」みたいな意味がわかった気がする
【オランウータン🦧に人権を認める判例は存在している】
https://jp.reuters.com/article/idUSKBN0K009D/
Ami

Amiの感想・評価

4.0
いつのまにか猿に感情移入してた😢
ずっと、ライオンキングやん!!!て呟いてた
ロケットの息子すごい可愛かった...のに😢
再見

これもおもろい

ただ、冷静に考えると機関銃持って馬乗ってる猿の画はちょっと可笑しい笑
KORE

KOREの感想・評価

4.3

前作に比べて美しいショットの多さに、画作りのこだわりと丁寧さを感じた。
今作でよりシーザーの父として、リーダーとしての成長や覚悟を感じられて、改めてモーションキャプチャーでアンディ・サーキスに敵う役…

>>続きを読む
最後のマルコムとの会話良いな。
シーザーのリーダーとしての聡明さがあらわれてる。
最初っから最後まで暗い映画だったけど、面白かった。
結

結の感想・評価

3.7
もーー色々ありすぎて!
1よりワクワクはなかったけど色んな人の思いがわかりすぎて辛かった…
RENREN

RENRENの感想・評価

4.5

前作ジェネシスから10年後、大半の人間が死亡し、猿が独自の文明を築いている。
人間に恨みを持ったコバと人間と共存を望むシーザーの激しい戦い、どちらの言い分も間違っていないのでもどかしい気持ちになる。…

>>続きを読む
Misa

Misaの感想・評価

3.8

観たことあるはずなんだけど憶えてなかったから上げ直し!
エイプも組織ができていくと人間と同じような争いが起こってた。強いかどうかでリーダーが決まるエイプの方が厳しいかも。無知や恐れによる攻撃にイライ…

>>続きを読む
mom

momの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

またシーザーの話だった!

どんな憎たらしい人間が出てくるかと
ソワソワしてたけど、
今回はコバ(エイプ側)が裏切るんか!!

毎回オランウータン🦧好き🫶
>|

あなたにおすすめの記事