猿の惑星:創世記(ジェネシス)の作品情報・感想・評価

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」に投稿された感想・評価

Ken

Kenの感想・評価

3.5
サルが薬の影響で頭が良くなっちゃう話。見たいと思ってたけど今日やっと見ることができました。内容はとても面白かった!サルって怖いですね、、サルが道具使いだしたら人間太刀打ち出来ないっすね。

スパイダーマンの時もそうだったけどウィル役のジェームズ・フランコの笑顔が素敵!!トム・フェルトンの悪役の演技が最高。
hmy

hmyの感想・評価

5.0
ここ最近の3作の中で1番おもしろい。何回見てもおもしろい。開始数分で猿が豪快に暴れ出す上に展開が早くて内容もわかりやすいから、退屈しない!すごい!子供にディズニー見せるより猿の惑星見せた方が教育に良さそう。猿も表情豊かやし🐒覚醒したシーザーほんまにかっこいい。

このレビューはネタバレを含みます

はじめの方はシーザーの存在に違和感を感じたが、進むにつれて気にならなくなっていた。シーザーが変わっていってしまう流れが良かった。
MONO

MONOの感想・評価

5.0
鑑賞済!シーザーがかわいそうに思えた。やっぱり人間の都合でいろんなこと変えてしまうのはダメなことだわ…自然の摂理には従うべきだよな…なんて思いながら観てました。シーザーが色々考えて仲間を増やしていくところが面白い。
tera

teraの感想・評価

3.4
人間と猿の間に 絆と友情が生まれてるのではありませんか〜ウホウホ〜
和田

和田の感想・評価

3.7
シリーズの始まりってなんか終わりを知ってから見るとすごく感慨深い
にお

におの感想・評価

4.0
だいぶ前に見たけど、面白かったし、感心した。
もっかいまた見たい
サルが好きなのかもしれない。人間との友情も良かった

そしてトラックの上で仁王立ちのシーザーがかっこよかった
理系の学生として、主人公とヒロインの思考方法の違いが非常に興味深かった。主人公は製薬の研究者でヒロインは動物医なのだが、主人公は遺伝子研究を進めたいのに対し、ヒロインは遺伝子研究は人間の触れて良い領域ではないとして終始反対していた。現実問題、倫理としてクローンの生成などの遺伝子を操作できるような研究に反対する人間は一定数いる。そしてもちろん遺伝子研究を続けている科学者もいる。私は主人公よりの思考が故にヒロインの言動が鼻についたが、ヒロインよりの考えを持った人はまた違って見えるのだろうかと思い興味深かった。
また、人間と同等の知能を持った生物が現れた時に人はどう対処するのかと言うような見方もできた。

様々なメッセージが込められていて楽しく見れた。
ヒロインがめちゃくちゃ可愛いから次作でも出演していることを祈るばかりである。
tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.5
記録整理。猿の惑星を観ていなかったのが良かったのか、純粋に楽しめた。猿が可愛く悲しく勇ましい。
ほとんど完璧なのではないかと。
猿はかっこいいし、女は可愛い。

室内でも野外でも人間には不可能なアクションで観ていて単純にかなり気持ち良い。
ドラマも泣かせてくるし、本当に奇跡のような傑作だ。
>|