ケープタウンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ケープタウン」に投稿された感想・評価

色んな社会問題を色濃く投影してるらしいけど、そこまで深く考えなくても楽しめる映画

でもズールー語とか、英語以外の言葉もそのまま日本語字幕になっちゃってるので、そのあたり知れてればもっと面白かったのかなぁと思ったり
yum

yumの感想・評価

3.4
アフリカが舞台の本格的な犯罪映画というレアでめちゃくちゃ社会派の映画。
多くの人はアメリカの街が舞台の犯罪ものに見慣れてしまっているかと思うけど、そうではない異国の地の強烈な暴力と女性軽視を感じる。ズールー族という種族の生命力や強さ、信念にも軽く触れる。この国で刑事でいる苦労、この国に生まれたらのうのうとは暮らせない、毎日を生き延びるとでもいうストリートの肌感を感じる。怖くて行けないよ。
オーランドブルームは綺麗なイケメン俳優にならずに刑事役に徹していて、こういうのが定番になれば良いのにと思う。
海鮮

海鮮の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

何もかもが最悪だった
人種についてもっと知らなければいけない 他人事のままにしている
森

森の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

オーリーがすごい脱いでる。フォレストの演技は良かったな。
話は簡単で細かいところは散らかったまま終わる。適当に観るとリアルさもあるけど普通に見ると結構ツッコミどころも多いかな。
普通にグロいシーンが出てくるけど全体的な撮り方はあっさりめ。いつ見てもオーリーの顔が小さい。
プー子

プー子の感想・評価

4.0
オーランドブルームが大好きで集めたDVD。手放すのは複雑だけど…。

すっごくばっちいけどパンプアップしたオーリーが、私生活グダグダの敏腕刑事役です。救いはなくて暗い展開だけど、南アフリカの現実の一部だと思います。こわっ
ストーリーは割と平坦な刑事ドラマ。
R15指定は別として終始緊張感が漂っていたのはやはり特殊な背景だと思う。
舞台は南アフリカ、ケープタウン。
アパルトヘイトの残滓
黒人部族間抗争
高級住宅地とアンダーグランドが混在、人も街も暗い過去を引きずって生きている。
命の価値が実に軽い事か。

ズールー族出身でこの国の黒歴史を背負ってきたアリにとって、事件の真相は過酷過ぎた。
アリを支えてきたものは“寛容”≒“強さと優しさ”≒“諦念”
全てが壊れたアリの行動。
これは必然だったと思う。
そして全てを受け止めたブライアンも。
エンディングのワンシーンは「?」
lml

lmlの感想・評価

3.0
私の南アフリカに関する知識がとても乏しかったので、映画を理解するためには勉強する必要性を感じた。
タイヤネックレス、覚えました。
August

Augustの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ロケ地に緊張感が漂っていました。

ビーチであっさりと手を切断されていたシーンはなかなかでした。
警官なんて無意味、秩序なんてものはない。
そんな街”ケープタウン”
N

Nの感想・評価

3.8
南アフリカの都市ケープタウン

スラム街の子供たちを新しいドラッグの人体実験に使い、
散々使い尽くした後、殺し豚に食わせ証拠を隠滅


アリのアパルトヘイト時代も衝撃的だった

次々に大切な人が亡くなっていく

黒人抹殺兵器を研究していたオパーマン博士みたいな人、本当にいるのかな?
いそう、だけど現実はもっと闇深そう

ブライアンの車で流れる音楽が良かった!
フォレスト・ウィトカーとオーランド・ブルーム、渋くてカッコよかった。
南アというアパルトヘイトのバックグラウンドのある中でのお話しで、アメリカとは少し趣きが違う、かな。
>|