きみはいい子の作品情報・感想・評価 - 263ページ目

「きみはいい子」に投稿された感想・評価

ゆき

ゆきの感想・評価

4.2
尾野真千子演じる母親は自分の事のように思えた。高良健吾の先生役も良かった。
Nana

Nanaの感想・評価

4.1
少し自分の昔のことを思い出しながら、何回も泣きました。
子役の子たちがみんな上手でした。
先生になる人、親になる人は見た方がいいとおもった。

"抱きしめる"たったそれだけで愛を感じ、また愛を伝える。
しあわせは、晩ご飯を食べてお風呂に入ってお布団に入ってお母さんにおやすみをいってもらうときのちもちです。なんて言われるような親に誰もがなってほしい。

独居老人
認知症
育児放棄
幼児虐待
いじめ
Mizuki

Mizukiの感想・評価

-
しあわせは、ばんごはんを食べて、おふろに入って、おふとんに入って、おかあさんに「おやすみ」を言うときのきもちです。

どんな世代にもおすすめできる映画です。
Kyoco.M

Kyoco.Mの感想・評価

4.2
うまいなあ。
虐待は根深い問題なので、2時間で解決することは出来ない。でも解決のきっかけは単純なことだったりする。それが大事。優しくしていこう。
南

南の感想・評価

-
飛行機の中で鑑賞
めちゃくちゃいい映画だった
子役で演技上手い子が多い…
あの、最後に学校休んでた男の子演技うますぎ
見てて辛かった
人を抱きしめることのできる人間になろうと思った
忘れないようにこの映画をまた何度も見たい
これはたまらなかった。実にたまらん。いやぁ本当にたまらなかったなぁ...
pou

pouの感想・評価

3.3
人が沢山居るところに居られない気持ち。歩いて帰りたくなる感じ。
途中少しだらっとするけれど、最後は悪くなかったと思う。普通に観たらどうなんだろう。心が動くというよりは、動揺する映画だった。
stk

stkの感想・評価

3.8
オムニバスのように、繋がっていないようできちんと繋がっている映画。
ジワッとくる。終わり方が印象的。
nonco

noncoの感想・評価

4.5
久しぶりにテーマがしっかりした作品を観た。
配役も疑問にすら思わないくらいみんながハマっていた。

主人公の姿が、大人になってから思う「先生」の姿で、果たして子どもたちから見たときに、どう見えるのだろうかと気になった。あんな頼りない感じでも、やっぱり「先生」ってだけで、やっぱり特別な存在だったのかな。

抱きしめる、抱きしめられる、という温もりを感じる行為によって人が次に進んでいく、という目線がとても好き。

でも最後の終わり方は、どんな場面がまっているのか、怖くなる。
reona

reonaの感想・評価

5.0
久しぶりに号泣した
重い話になり過ぎず淡々と日常の中の問題に焦点を当ててるのが良かった
呉美保監督の他の作品も観てみたくなりました