100歳の華麗なる冒険の作品情報・感想・評価・動画配信

「100歳の華麗なる冒険」に投稿された感想・評価

 お気楽な巻き込まれ型コメディかと思っていたらけっこうヘンテコな感じのブラックコメディだった。

 偶然性を取り込んだオープンワールド的な作劇で、主人公のアランにはほぼ主体性がなく、いろんな人々と成り行きで逃亡を共にしていくことになる。下手すると散漫な魅力のない話になりそうなところなのだが、全員に人間味があって、話の推進力にずいぶんと貢献している。これはやはり俳優の演技によるところが多い。特にアランは主人公のわりに何を考えているのかよくわからない雰囲気でも、演じるロバート・グスタフンが(幼年期を除いて)一貫して100才まで演じているのもあって、その数奇な人生を奥行きあるものにしている。
 正直『フォレスト・ガンプ』そのまんまで、この映画もまた人生の数々の巡り合わせの面白さがユニークな主人公から伝えられている。ただ、フォレストと違ってアランは愛するものが不在の天涯孤独の人生であり、ラストでベニーに「めったにない幸福」とかける言葉にはけっこう重みがある。この重みはアランの人生を垣間見た我々にしかわからないのだが、話を美しく締めていると思う。
あか

あかの感想・評価

-
横でネットニュースばっかり見てた父がいつの間にか携帯手放してゲラゲラ笑ってただけでいい感じだし
手が届く好きな人と自分が笑ってれば自分にとっての世界は平和じゃん肩の力抜いていいじゃんって感じた
頭でっかちになりがちだけど、シンプルにフィールでなるようにしかならない
Kannn

Kannnの感想・評価

4.0
人生考え過ぎない方がいいと教えてくれる映画だった。面白かった。
Miho

Mihoの感想・評価

3.9
自分の行き先を周りの人に聞いてその通り進み、いつの間にか歴史を変えるポジションにいたおじいさんの話。
まぁ、ほんとに人生はなるようにしかならないのかもなあ。
面白かった
comeco

comecoの感想・評価

3.9
考えすぎてもしょうがない。なるようになる。こういうのいいなぁ。好きだなぁ。
ブラックなシーンもクスっと笑ってしまう…(笑)
クレイジーだけど憎めない可愛らしいじいちゃん。相方のじいちゃんのオーバーオール姿にもキュン。
なんか、いい意味で力が抜けて、元気もらえました!
100歳の冒険旅行中で語られるアランの人生。
若かりし頃から爆弾のエキスパートとして各国要人の知遇を得たアラン。
傍から見ると波乱万丈すぎる経歴。
しかし本人は"無意識過剰"系な人なんで割と無頓着。
今回の冒険旅行だって警察とマフィアに追われてるのに危機感ナシ。
超楽観主義だからこそ素晴らしい仲間と出会った・・・・・・かもしれない。
超楽観主義だからこそ偶然が偶然を呼び込んだ・・・・・・かもしれない。
超楽観主義だからこそ100歳を迎えられた・・・・・・間違いない(笑)。

ブラックユーモアに溢れすぎた大人の冒険ロードムービー(笑)は、スウェーデン発人気小説の映像化。
トルーマン、スターリン、フランコにオッペンハイマー、レーガン、ゴルバチョフ・・・・
偉人も登場する20世紀の歴史も学べる、摩訶不思議な物語は大人の"羨望"がつまった名作。
必見也 !
deco

decoの感想・評価

3.8
面白かった!!
ゆるーい雰囲気が、ブラックコメディーの
面白さを際立たせてる。
冷蔵

冷蔵の感想・評価

4.0
クレイジーなおじいちゃんの人生。ここまで経験してれば怖いもの無しだな。どうりで狐を平気で爆破できるわけだ…と妙に納得した笑
あゆは

あゆはの感想・評価

4.5
100歳の誕生日を迎えたおじいちゃん、老人ホームから脱走し、大金を拾い(?)、ギャングと警察に追われながら破天荒な人生を振り返るスウェーデン映画。

困ります!困ります!お客さま!!あーっ!困ります!お客さま!あーっ!!…な気持ちでマイペースおじいちゃん等を見守る不安と爆笑の珍道中。

常に都合の良いポジティブ自己判断で「オッケー◎」と判断し勝手に行動するおじいちゃん。返答が支離滅裂でボケ老人ばりのおじいちゃん(でも言ってる事は合ってるんだよなあ)は爆破と共に世界を生き抜いた。

"不穏カワイイ"音楽も良し。かなりオススメ!
ぼう

ぼうの感想・評価

3.0
映画館で観た。お爺さんの異常な行動力の理由が、じょじょに過去が、分かっていくにつれて明らかになっていく。笑えるくらいすごい経験してる。
>|