クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅の作品情報・感想・評価・動画配信

クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅2018年製作の映画)

The Extraordinary Journey of the Fakir

上映日:2019年06月07日

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」に投稿された感想・評価

彩

彩の感想・評価

4.0
うん、好きなやつです。インド映画にありがちな突然踊り出す謎シーンもすんなり受け入れれるくらいにはインド映画に慣れてきた。明るい気持ちになれるので定期的に観たい!笑 面白かったです。
そんなことある?て話だけどラストはハッピーエンド。子どもに語っていく展開好きだな。人が幸せとか、喜ぶ姿を見て心が満たされるのすごく良い話じゃん…徳の高い人じゃん…と少しウルウルしてしまった。グッときました。平和な世界。見返り無しにいい事するってなかなか難しいけど、こうゆう気持ちはたった少しでもゼロにせず、持っていたいなとしみじみ思いました。
まゆげ

まゆげの感想・評価

3.6
何がと説明すると難しい映画。

IKEA?のクローゼットで寝ていたら夜中に運ばれて、そのから旅が始まり色んな人々に会います。

こういう系大好きで、語り口調で流されるまま色々な人々出会い、別れるのがフォレストガンプに似ていました。

個人的に好きな映画です。
キタノ

キタノの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

・とてつもなく魅力のあるストーリー展開という訳でもないが程よい温かさを持った心地よい映画  

・イギリスの警察署のシーンはインド映画をパロディした様にも本当のミュージカルシーンにも取れる絶妙な塩梅で面白い

・クラブでのダンスシーンは格好良すぎて痺れた

・最後のセリフは本当に最高。あのセリフがこの映画の全て。「重要な部分はね」
kuuu

kuuuの感想・評価

4.0
期待よりもよかった。
警官のダンスシーンはよくわからなかったけど
イタリアでのダンスシーンはインド映画っぽくてよかった。
パッケージで借りて予想してたのと全然違った笑笑

なんか不思議な気分になったわ
良いお話やったけどむ、、、?むむむ?ってなる所が何箇所もあって、、、、。
でも心はほっこりしたなあ。
こへ

こへの感想・評価

3.6
コロナ禍の気分転換にピッタリな冒険記

来週から在宅ワークに切り替わることが決定されテンションMAXで鑑賞!
新入社員ということで実質休暇です🤦🏼‍♀️

せっかく英語が話せるので仕事ばっかりしてないで多くの異国の地に訪れてはっちゃけて死にたいなあ

このレビューはネタバレを含みます

スラム街で警察に捕まった少年たちに、主人公が語り出す。
その物語は素っ頓狂で本当か嘘かわからないけど、生きるだけで精一杯な少年たちにスラム街の外への興味を抱かせ好奇心を育んでいく。

ヘンテコなお話が進みつつ、じわじわどんどん物語への畏敬の念、愛情が伝わってきます。すき!
落ち込んでる方へのマジックな教え。
種明かしナシ。子供なら信じてしまう。
かむい

かむいの感想・評価

4.0
母の死をきっかけに、憧れのパリに旅に出るお話。
荷物は、母の遺灰、パスポート、100ユーロ(偽札)だけ。
憧れの「IKEA」のあるパリへやってくるが…。予想のつかない展開。おとぎ話のようなストーリーが、とっても面白かったです。
>|