蝉しぐれの作品情報・感想・評価

『蝉しぐれ』に投稿された感想・評価

monologue

monologueの感想・評価

3.8

正に藤沢周平ワールドの作品。身分が変わろうとも一途に思い続ける事の大切さと美しさ。今の時代じゃ考えられない。佐津川愛美がまだ垢抜けていないというか素朴な演技で印象的。
ただなんといっても素晴らしいの…

>>続きを読む
akira

akiraの感想・評価

2.5

まあそりゃそうなるわな、、
単なるダイジェスト(しかもわかりにくい)という感じで、面白くなかった。

自分なりに感じた原作小説のよいところは、藤沢周平の詩情あふれる美文と、お福様への思い・磨き上げた…

>>続きを読む
2023-12-22 冬至の夕方に
ずっとウチにあったDVD 実は妹の。
ヒロインの娘時代を静岡出身の佐津川愛美ちゃんが演じてたんだ。
ひな

ひなの感想・評価

3.2

原作読んで面白かったので視聴。坂道のシーンは涙。あとは、まぁ仕方がないけど原作のダイジェスト版って感じで少し残念だった。特に親友の逸平とかが原作は背が高いし、味があるキャラだったから残念。剣術もなん…

>>続きを読む

当時一青窈の風車って曲が流れてるCMがすごく良かったので、興味もって映画館に見に行きました。
イメージソングなだけで劇中一切使われなくて怒りに震えました。
ですが内容が良くて、それ以来藤沢周平ファン…

>>続きを読む

蝉しぐれの泣く夏を何十年も跨いで東北一藩でのお家騒動に巻き込まれた文四郎一家の幾星霜の日々を描いた藤沢周平時代小説の映画化。父の無念な召し腹、剣術仲間逸平や与之助との変わらぬ交友、殿の側室に召されて…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

藤沢周平の人気作を映画化
江戸時代の厳しい社会環境で耐え生きる武士の切なさを描く

本を読んで、秘伝の剣の技をどう表現しているのか気になっていたけど‥
漫画みたいなことになっていて残念

でも市川染…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

出る人、出る人がみんな下手くそ。
みんな無表情で棒読み。
藤澤作品ではダントツの悪さ。

奥ゆかしさという点ではよく出来ていたと思うが、見終わった後に何も残らなかったのも事実。

原作をはしょった脚本にも原因はあると思いますが、もっとカットしてコンパクトにまとめた方が良かった。
少年時代…

>>続きを読む
あかさ

あかさの感想・評価

2.9
恋愛で洋画でも似たようなのあったなあ いろいろあって子供守れた数年後 養子に行くあまに入る 久しぶりに二人出会い 思いを語り合い去っていく二人
>|

あなたにおすすめの記事