スラッカーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「スラッカー」に投稿された感想・評価

この監督のこれ系映画すーごく好きなのだけど、字幕無しで観たら自分には難しくて所々わからないところが多かった。日本語字幕でまたみなおしたい。出てくるひと変人ばっかで好き。語り続けちゃうオタク達やばすぎるな。
takara

takaraの感想・評価

4.1
英語字幕もなく、ひたすら話してる内容はわからなかったけど、きっとどうでもいいことを好き勝手話してるんだろうなって思った。構成がめっちゃいい。住人たちがそれぞれちょっとしたところで繋がっててイージーに似てるなと思った!話した相手が次の主人公になって、またその新たな主人公の行く先で話した相手が主人公になってっていう連続が心地いい。

マイクが入っちゃってたのが残念すぎた。
konaka

konakaの感想・評価

4.0
私こういう類いの会話大好き、なんかすっごく良かったからまた観る
おの

おのの感想・評価

3.0
「6歳のボクが、大人になるまで」の監督デビュー作。フラフラとそれといって目的なく生きている人たちが会話しているだけの作品。それだけなんだけども、楽しくてずっと聞いてられる。
Imapotato

Imapotatoの感想・評価

3.5
なんか面白いのかわからないけど、惹かれる。

カメラマンの影とかブームバレてるのが雰囲気にプラスしてるという不思議な現象。
ミユウ

ミユウの感想・評価

4.5
人と人のつながり
ドロボウとおじさんがお散歩に行くシーン
街のキッズたちが自動販売機のジュースを盗んで売ってること
会話が多くて哲学的な部分も多い
あ〜すきだ〜
aha

ahaの感想・評価

4.9
どこがいいってのはないんだけど通してすべてがよかった

最近全然だいすきな映画を見る時間つくっていなかったけど、これをきっかけにまた映画をみる時間つくろうと。
ぼくもスラッカー
s

sの感想・評価

4.0
その一時ではちょっと深いかもとか自分にあっているかもという言葉たちが、あまりにも連続するから結局見終わってからは覚えてない
ぽし

ぽしの感想・評価

3.8
みんなそれぞれ主人公でよかった

ほとんど記憶のない女 読む
acott

acottの感想・評価

3.8
リチャード・リンクレイター監督の映画はビフォア3部作を始め全然観たことなくて、なんか合わなそうと思って敬遠してたけど、演出手法とか面白かったので他のも観てみようと思った。

街の変な人へのインタビュー集みたいなドキュメント映画なのかと思ってたんだけど違った。
最初の出演者は監督自身。カメラに捕らえられた人が街で人と出会い会話する、次はその会話相手にカメラが移ってさらに…というのが数珠繋ぎのように続いていく。そこで話される内容はほとんど会話になっておらず、ちょっと変なこだわりを持った人の独白なので脈絡とかない感じ。オカルト成分多め。

最後の方でここで終わればいいのに、ってとこがあったけど本当の終わり方最高だった。
最後のシーンの映像が特に90年代感あふれる画質でグッときた。

高崎の若い人たちが主催した映画イベントにて。
>|