グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

4.2

あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

ちまき

ちまきの感想・評価

4.0
This is me !!って歌いたくなる(`・ω・´)

だいぶ脚色されてるんだろうけど、実在したショービジネスマンの話
ミュージカルの話かと思ってたけど実際は見世物屋、サーカスの話だった
でも映画自体はミュージカルみある。
好き

実在した人の話、って劇中でもっとアピールすれば良いのに
りた

りたの感想・評価

3.1
うーーーん。ハマらなかったミュージカル映画でした。。。
ヒュージャックマン…レミゼ…歌うま!…ぐらいの前知識しかもたず観にいきましたが、おやおや…ハイスクールミュージカルみたいだなぁ…ザックエフロン出てきた!!笑…みたいな。

最も崇高な芸術とは、人を幸せにすること
が伝えたいことなんだとは思いますが。
いまいち私へのパンチは少なめでした…。

最後のThis is meのビデオ、あれが一番心に響きましたね…。パワーがありました。
多分、これは映画じゃなくて、舞台向けなのではと。
そんな作品でした。
yumitaiko

yumitaikoの感想・評価

4.6
これは良さしかない、大好きだな〜
心が弱ってるのか泣き過ぎてスクリーン見えないことがしばしばでした、特に歌詞
わたしも小さい頃から大きな夢ばっかもってるけど現実は…新社会人になって余計に理想との差に打ちつけられて…
でもまだまだ大きな夢に向かって頑張ろうて思わせてくれる映画でした
あと改めてヒュージャックマンのイケメンさを感じた、完璧すぎでしょ
素晴らしいエンターテイメント!!
megumimi

megumimiの感想・評価

4.0
ララランドより好きかも。ミュージカルの良いところが詰まってるし、成功と挫折、差別や偏見との戦いというテーマを温かくハッピーエンドに昇華したストーリーも好き。にしてもハリウッドの役者さんは歌も踊りもホント上手いなあ。。。
keikei

keikeiの感想・評価

5.0
ザックエフロンとヒュージャックマンのバーでの掛け合いは最高だった
kazumi

kazumiの感想・評価

5.0
レミゼからヒュージャックマンの歌声に惚れていたから今回映画館で見れて正解だった!!
頭から歌が離れない!!!
shanray

shanrayの感想・評価

4.5
「なんか上辺のポリコレ臭が…」とか囁いてくる私のダークサイドを遥か彼方に吹き飛ばす怒涛の2時間。

映像と音楽と歌声に心震えっぱなし。
まさにグレイテスト・ショー。

でも一番好きなのはネバーイナフというw。

それにしても、最後のオマケ、あれは本当にいかん(勿論いい意味で)。あれは本当にいかん(大事な事なので2回)

DVD楽しみに待ちます。
どうしようボロ泣き


とにかく見て!!
って言いたくなる。

踊れないけど
ステップ踏んで歌いたくなりました♪
歌がどれも素晴らしかった。エンターテイメント色が強く役者個性が強くて色とりどりという感想。

その分ストーリー展開は淡々と進む印象だった。

個人的にはもう少しキャラ各々の深いストーリーを見たかったという気がおきた。
個性の強いキャラが多いので1人1人が持つ物語を想像してしまい、スピンオフで物語出来そうだと思った。
maaaaaao6

maaaaaao6の感想・評価

4.3
まさに音楽とダンスこそが主役。エネルギーがすんごい!
この映画って私達のアイデンティティを享受してくれるというか…大衆芸術サイコー!!って感じだからとってもサイコー!!!!笑
ストーリー自体は正直そこまで特別なものはない。ただそんな戯言のたまうのが無粋ってくらいの音楽とパフォーマンス。それだけでお腹いっぱい。あざっした。