グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価 - 9ページ目

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

4.2

あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

素晴らしい。開始数分で引き込まれ、最後までずっと感動が止まらなかった。
展開が早く中だるみしなくて良い笑
もう一回映画館で観たい。
n

nの感想・評価

4.3
ミュージカル映画!って感じがめっちゃ好き!始めから終わりまでワクワクで、圧巻された映画は初めて!歌踊り共にほんとにすばらしい!かっこいい!
もぺ

もぺの感想・評価

4.2
すでに2回観ている知人から、映画館で観ないと後悔する映画だ、毎日サントラ聴いてる絶対Blu-ray買う、だけど映画館に観に行けと言われて観に行った。

ふだん観ないジャンルなので正直それほど期待値は高くなかったのだが、オープニングから鳥肌が立つほど曲と映像のコンビネーションに魅せられた。

登場人物のキャラは立っていたが、人種や生まれなどの差別についてはもっと掘り下げたほうがいいと思った。対比が少し弱い。

ストーリーは普遍的なサクセスストーリーだが、とにかく曲がいい。映画館で観てよかったと思えた。主人公は途中ほんとに張り倒したくなったけどみんな好き。Zendayaかわいい。
開始2秒で名作とわかる。
ミュージカル場面が終わるたび拍手したくなる。
全ての音楽が素晴らしく、ストーリーもシンプルではあるが深く楽しめる。
Eri

Eriの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだろう。なんだろうこの、なんか腑に落ちない感じ。
面白かったと思う。
面白かったと思うし、ショーは本当に素晴らしいと思った
名前忘れたけど歌の上手なお姉さんの歌もほんとに綺麗だった
サーカスも素晴らしいパフォーマンスだった
けど、隠れて生きてきた人たちを受け入れて、拒んで、受け入れて、、、
拒まれたとき傷付いたよね
なんでそれでもサーカスを辞めなかったかって言ったらやっぱりそこが居場所で家だったからだとは思うんだけど
歌って解決で良いのかなあ
ほったらかしにされて、自分たちをサーカスに引き込んだ本人は"本物"とともにツアーを回り長期間何も言わずに挨拶すらせずに行ってしまう
奥さんや子どもたちには非を認めて謝っていたと思うけど、サーカスの人たちは火事でうやむやにされちゃった感じ
仲良く歌えば仲直り、そういう世界なのかなあ
って思ってなんだかもやもやしてる。
まあなにかを見逃したのかもしれないけど…。

とにかくパフォーマンスが素晴らしくて、映像はとても楽しめるものだった

このレビューはネタバレを含みます

音楽の持つ力ってすごい、と思わされる映画。
登場人物たちの歌声は、観客をどんどん引っ張ってくれる。
このエネルギーを前にすると、細かいことはどうでもよくなってしまう。
映画を観た後は、劇中曲が頭を離れない。歌いたくもなってくる。

後で調べたら実話ということで、そちらも気になる。
映画とは違う側面もあるみたい。
あまりクローズアップされなかった登場人物たちも、印象に残っている。こういう人が実在したのか、なども調べてみたい。
裏地

裏地の感想・評価

4.0
音楽が本当にいいよね。
成功を追い求め過ぎて周りが見えなくなっちゃだめやでい。奥さん大事に。
ストーリーは一直線だけど、高揚感あるし何より曲が好き。Spotifyでサントラ配信してくれてるの素敵
ララランドの音楽チームが贈る、という謳い文句に期待してしまった。少し残念。
人種差別の問題にも何だかんだ浅い描写しかなくもう少し深掘りしてほしかった。ご都合主義なストーリーの薄っぺらさには落胆。とはいえ、色彩豊かな映像が美しく、音楽とダンスの迫力には胸が高鳴った。これぞ、まさに、グレイテスト・ショー。ララランドというビッグネームを利用したらダメよ〜ダメダメ〜。
なつこ

なつこの感想・評価

2.5
主人公には全く感情移入できなかった。
ハッピーエンドにするなら、ジェニーも漏らさず幸せにしてほしかった。

でも、サーカスの人達がここが家で、家族だって言っていたり、フィリップとの友情だったり、いろんな愛の形があるなぁと感じた。
あと曲がいい!