パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価・動画配信

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

きゃ

きゃの感想・評価

3.7
ぶっ飛んでるけど、はみ出しものを優しく包み込む、SFカルトパンク映画だった。
パンク好きはゲロキスがうけるみたい。
パルコトップオブシネマにて!
SFどころかとんだカルトサイコの域。ぶっ飛んでるよ...
エルファニングはこの作風によく合ってました。
俺たち童貞ひねくれ野郎の話かと思いきや、最高パンク野郎の話やんけ
期待してたより面白かった
エルファニングの異星人すごく合ってる。
異次元の可愛らしさ。
パンクだった。
シャレオツ恋愛ものと思って見てみたら…
SFロマンスだった。

終始パンクなノリに置いてきぼり食らうけど、「なんかすげぇ」のオンパレード!
koichiro

koichiroの感想・評価

3.9
ジョンキャメロンミッチェル監督作品ということで、梅田の映画館に足を運んだ。
a

aの感想・評価

-
- night | w hinako
屋上パルコ野外上映にて
だわ

だわの感想・評価

3.5
パッケージからは想像できないパンクな映画で超裏切られた🤣🤣
めっちゃぶっ飛んでた〜
最後までなんだようわからんかったけどおもしろかった
エル・ファニングかわえ🫠
ちちち

ちちちの感想・評価

3.7
タイトルからは想像できなかったけど脳内宇宙トリップ、PUNK meets avant-garde。ぶっ飛んでた笑

ぶっ飛びすぎてよくわからんくなって解説とか見ちゃったけど最終的には良かったねって話。

エル・ファニングが終始可愛い。ライブシーンは見終わってからリピした笑


以下、ネタバレ的歌詞をメモる

これは私たちの歴史の歌
6は天体の数なのよ
6は聖なる数字
6はコロニーの数
6人のPTは私たちの保護者

私は旅行者じゃない!
PTは私たちを育てあげる
しめこ

しめこの感想・評価

3.7
びっっっっっっくりした!笑
ポスターやタイトルから想像するに、完全お洒落系映画やと思い込んでた。強烈なインパクトを私に刻み込んだ映画.....でもこの気持ちこそが映画だわ。あらすじや原作、評価をある程度知った上で見る映画も良いけど、このとんでもなく驚かされて予測がつかない状態ほんまに好き。
色々と理解が及ばない部分もあるけど、とにかく中盤のライブシーンは相当熱いしパンクで最高!!!
ライブ中の映像が完全にアクロスザユニバースを彷彿とさせる感じもまーじでイカれてるしパンクやしアングラ。
パンク+宇宙人+倫理感(?)みたいなかなりカオスな状態の映画ではあるけど、最終的にかなり癖になる映画でした。
もっかい観たい。私の中でもっかい理解したい。笑
>|

あなたにおすすめの記事