パーティで女の子に話しかけるにはの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

パーティで女の子に話しかけるには2017年製作の映画)

How to Talk to Girls at Parties

上映日:2017年12月01日

製作国:

上映時間:102分

3.6

あらすじ

パンクなのに内気な少年エンは、偶然もぐりこんだパーティで、反抗的な瞳が美しい少女ザンと出会う。大好きなセックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。だが、ふたりに許された自由時間は48時間。彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発したふたりは、危険で大胆な逃避行に出るのだが──

「パーティで女の子に話しかけるには」に投稿された感想・評価

miumiu

miumiuの感想・評価

3.8
青春ボーイミーツガールものにパンクと異星人をぶち込んだ不思議な映画だった。
登場する地球人はほぼ全員がパンクだし、ヒト型異星人はカルト集団か? なヘンテコさ。
こちとら地方…というより保守的など田舎だから、エンドロール後の観客席はみんなポカーンとしていたよ(笑)

さて、パンクに憧れつつ自転車に3人乗りしちゃう主人公と友人たちのダサかわいさ、ボーイミーツガールもののお約束でいいなあ、好き!異星人のエル・ファニングはキラキラしていて可愛かった!
好きな場面はぎこちないイチャイチャと、即興パンクライヴ。
カルトムービーだな〜、楽しい〜、とゆるいノリで観ていたら最後の最後で泣かされた、そのラストは反則だよ!
設定がいろいろぶっ飛んでいたから、もとになっているニール・ゲイマンの短編小説がどんな風なのか気になるぞ。

そしてエンドロールで最もビックリしたのは、衣装担当が『恋におちたシェイクスピア』『ヴィクトリア女王 世紀の愛』等でアカデミー賞衣装デザイン賞受賞、『シンデレラ』の煌びやかなドレスも手がけているサンディ・パウエル! だったことでした。
パンクな衣装はカッコ良く可愛かったけど、異星人のヴィジュアルはあれでいいの…?w
ayano

ayanoの感想・評価

3.9
好き。
ボーイミーツガールin英ってだけで好き。ヘドウィグよりも分かりやすく分かりやすく作ってある。
calimero

calimeroの感想・評価

2.5
エル・ファニングのパンクな可愛さでプラス5pt。ニコール・キッドマンは面白いなぁ。
壮大でぶっ飛んだ青春パンクジュブナイル。
ただぶっ飛んでるだけじゃなく、各々が自由に受け止めることができるメッセージを観客に投げ掛けていた。
ラストはよくわかんないけど泣けてしまった。生きるうえでの自分が何を大切にしていたかわかる映画。
ラスト3人組の掛け合いがすごく好き。
新宿ピカデリーの爆音映画祭で観れてよかった!
“Fuck off fuck off fuck off”
(くたばれ!くたばれ!くたばれ!)

SF×パンクと言い切ってしまってよいものなのか、
他者性やジェンダーについてぼんやりと日頃考えているような文学部の人間には異星人を異文化や他者との交流の比喩としての、SFの皮を被った社会学的な視座を喚起させるような物語に感じるかもしれず、あるいは、カルト集団との融合の疑似体験をしてしまうような、感覚に直接に訴えかけてくる底知れぬ没入映画なのかもしれず、80‘sパンクを生きた人には息苦しさの中を左翼化して駆け抜けた10代の青春のノスタルジーの物語かもしれず。
黒猫式

黒猫式の感想・評価

4.8
爆音映画祭@新宿ピカデリー&エル・ファニング祭り。

カオスの向こうにある宇宙規模の愛と自由についての映画。

「君の脇、柔らかいね」がツボw

タケモトピアノみたいなピッチリタイツの異星人集団を「アメリカ人」ということで納得する英国パンクスのアメリカ感がヤバいw
vanitas

vanitasの感想・評価

-
ノスタルジックな映像がめちゃくちゃよかった。
主人公の友達の一人がかっこよかった〜!

感染 がキーワード。

壮大でぶっ飛んでいて素敵なラブストーリー。ラストがあまりにもよかった。
パンク。異世界交流。宇宙。歴史。
ぐちゃぐちゃだけどなんか、はまり込んだ。
ayaco

ayacoの感想・評価

3.2
エル・ファニングの吐瀉物なら受け止められるな。
予想を遥かに上回るSFとシュールさに置いていかれた。。そのあたりの演出に意識を取られすぎて、青春とか恋愛の要素に感情移入出来ず。
…エル・ファニングとファッションがひたすら可愛いし、宇宙人に中毒性あり。
ずっとパンクが流れてるから、爆音映画祭で観て良かった。総じて面白い。

エンドロール後に拍手起こったけど、作品に対してなのか音響に対してなのか…ここでも置いてかれた笑
カオスな設定すぎて何言ってるか分からないけどとりあえずこれがパンク!
宇宙人さえも変えてしまうのがパンク!!
その辺で宇宙人が人に紛れていたとしても、確かにやばいカルト集団だなーとしか思わないかもしれない。

エル・ファニングちゃんのかわいいシャウトライブは何回でも見たい。