好きにならずにいられないの作品情報・感想・評価・動画配信

『好きにならずにいられない』に投稿された感想・評価

邦題・ポスターと内容の差が笑
めちゃくちゃ暗い映画だった。見る人によっては陰鬱な気分になりそう。少なくとも落ち込んでる時に見る映画ではない。
とりあえずフーシはいい人すぎます。
原題は主人公の名前『フーシ』。邦題の『好きにならずにはいられない』にはいろいろな意味が込められてそう。

アイスランド?デンマーク?めちゃくちゃ寒そう。起承転結というわけでもないので見る人を選ぶと思う。
meguros

megurosの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

邦題も英題もミスリードがある気がする。恋愛が人生において重要ということではなく、フーシというその人の生き方についての映画だと自分は捉えた。

例え40過ぎて彼女がいなくたって、親の脛を齧って実家に住んでいたって、何が悪いというのか。社会はそれを糾弾してくるかもしれないが、周りの人と同じような人生を無自覚に歩むことがそんなに偉いことなのか。

変に最後、普通の幸せに収まらなくて良かった。恋愛に限らず、人との出会いは今までよりも自分の世界を広くするものだが、ラストのエジプト行きはフーシという生き方が獲得した新たな地平を感じさせ、清々しかった。
KANI

KANIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ハゲデブ童貞おじさんなのに何されても怒らなくて誰にでも優しいフーシ
どうしてバッドエンドにするんだい
httpiyt

httpiytの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「43歳独身、デブ、オタク」という単語から想像するイメージよりだいぶ充実した生活をしている印象、サバゲーやジオラマを一緒に楽しむ友人もいるし(周囲からの結婚しろ圧や、職場の人間関係など問題はあるものの)
それがラスト、趣味もなにも捨てる羽目になる姿を見るのはしんどかった
一平

一平の感想・評価

3.0
タイトル・あらすじ詐欺。フーシもさることながら親友がいいやつすぎる。
原口病

原口病の感想・評価

3.0
フィクションであり現実である。

遠くから見ている私たちにとってフーシは愛すべき喜劇のような男だが、近くで見ると悲劇の男だ。

周りの人達をもっとちゃんと観ようと思える映画だ。
ジャケットがポップすぎて見始めたら落差がすごい。フーシ幸せになってくれよ!
不器用で純粋なフーシのキャラクターを応援できたし、凄く感情移入して観てしまった。
でてくるキャラもみんな悲しいキャラばかりでもっとこのキャラをほりさげてほしいなって思うような、興味深いキャラクターが多かった。
Lipthinks

Lipthinksの感想・評価

2.5
邦題とパッケージ、あらすじを受けてポップなイメージで観ると完全に肩透かしをくらう作品。

43歳で交際経験すらない実家暮らしで戦争オタクのフーシ。
職場でひどいからかいを受けたり、同じアパートの子供に構ってあげれば誘拐と間違われて警察に事情聴取を受けたりとにかく良いことがない。

ひょんなことで出会い好きになったシェヴンはおそらく双極性障害で、結ばれはするものの彼女の障害に起因するアップダウンに振り回されることになる。

フーシのピュアさにもどかしくなりながら、少しずつ気分が沈んでいくけれどラストシーンだけは少し救いが見える。
北国映画だ ツラい、暗い、「えっこの映画あと10分しかないけどここからどう持っていくの!?」→そのままエンドだった

でもフーシが彼女になぜここまでしたくなるのか、ちゃんと伝わってきたし、それだけの恩があると思った

てかフーシはオタクくんだけどなんだかんだ女性の扱い上手くないですか?

ジャケットのポップさに釣られてみてはいけないです
>|

あなたにおすすめの記事