はじまりの街の作品情報・感想・評価

はじまりの街2016年製作の映画)

La vita possibile/A POSSIBLE LIFE

上映日:2017年10月28日

製作国:

上映時間:107分

3.6

あらすじ

秋深まる北イタリアのトリノ。アンナとその息子ヴァレリオはローマからスーツケース一つを提げ、この街にやってきた。夫のDVから逃れ、親友カルラを頼って心機一転新しい生活を切り開くつもりだ。しかし、アンナは見知らぬ土地で仕事探しに焦り、ひとり寂しい時間を過ごすヴァレリオとの溝は深まるばかり。そんな親子をさりげなく見守る陽気なカルラに、近所のビストロオーナーの温かいまなざし。人生最高の日がやってくるまで…

秋深まる北イタリアのトリノ。アンナとその息子ヴァレリオはローマからスーツケース一つを提げ、この街にやってきた。夫のDVから逃れ、親友カルラを頼って心機一転新しい生活を切り開くつもりだ。しかし、アンナは見知らぬ土地で仕事探しに焦り、ひとり寂しい時間を過ごすヴァレリオとの溝は深まるばかり。そんな親子をさりげなく見守る陽気なカルラに、近所のビストロオーナーの温かいまなざし。人生最高の日がやってくるまで、どんな逆境にもめげない母の勇気と健気な息子の優しさに胸が熱くなる。美しいトリノの街を舞台に、新たな人生の可能性を指し示してくれる感動作。

「はじまりの街」に投稿された感想・評価

torakage

torakageの感想・評価

3.4
DVから逃れて友人のアパートに住み始める親子。
誰も主張し過ぎない展開がいい。
母親と子供二人の新生活の話。
わりかし話の内容は暗めで普通な話が流れていきます。
特に話の山もなく谷もなく普通の中の普通。
時間を無駄にしたわけでもなく有意義に過ごしたわけでもない2時間でした。
生きていくって大変。
思春期の子供を抱えて 初めての街へ。
頑張ってほしい という気持ちになりました。
memento

mementoの感想・評価

3.6
女の友情物語と思いきや、思春期男子の成長物語。

DV父のせいで普通の生活が送れなくなって、友達とも別れて、ママともすれ違いで、サッカーも出来なくて、好きになった彼女は…。
そりゃ寂しいわ。ママに当り散らしたって仕方ない。

でもいずれ自分が大人になった時、大人って子供が思うほど大人じゃなくて、自信がなくて頼りないもんなんだって、きっとわかる。
それが大人になることかも。

ヴァレリオの周りに優しい大人がいてよかった。サッカー頑張れ!
でも、自転車に当たってはいけない。
りの

りのの感想・評価

-
元サッカー選手だった叔父さんが近所にいてくれて良かった!!
iceblue

iceblueの感想・評価

3.6
よくあるテーマだし、ラスト近くの展開はやや唐突に感じるくらい出来すぎな気も…。そしてエンディングの音楽がたたみかけてくる!
でも何より13歳のヴァレリオ役の少年が印象的。素直な演技で彼の心の内が手に取るようにわかる。辛い現実を紛らわすため街を走らせる自転車。淡い恋や父親を求める気持ち、サッカーをしたくてたまらない様子などが思春期の葛藤と重なってこちらに伝わってくる。母親と話し合うシーンはとてもいじらしい。
母の親友役ヴァレリア・ゴリーノ、どこかで見たと思ったらレインマンでトムの相手役だった人!元気で可愛らしいので年齢不詳にみえる。
周囲の人間模様も淡々と描かれ、秋のトリノの風景もなかなか素敵。落ち着いた作品なので、やっぱり秋にじっくり鑑賞するのがいいかも。
人間って、深く傷ついた経験のある人の方が優しいですね…
WOWOW イケメン少年の青春映画 知らない街で友達もできなくて、自転車で走り回っている。街頭に立っていた女の子に恋心、それが買春婦でって言う話。イタリア トリノが舞台です。街中にサッカーグランドがあり、子供のころからサッカーをする環境が整っているので、サッカーが強い国ができると思った。日本も見習ってほしい。ロシアW杯がんばれ。
smee

smeeの感想・評価

4.0
観終わったあと、ほっとして清々しい気持ちになった。いつのまにか親子を応援してた。母の気持ちも痛いほどわかるし、思春期の少年の眼差しには心の葛藤が現れていて痛々しかった。だからこそときおり見せる笑顔がことのほか印象的で魅せらせた。トリノの街はゴミが散らばっているっていうのに美しかった。
くみん

くみんの感想・評価

3.8
「甘き人生」に引き続き、イタリア🇮🇹トリノが舞台。やっぱりイタリアはサッカーなのだなー。
Toku

Tokuの感想・評価

3.6
気になった音楽たち
Una storia d’amore/Jovanotti
La Vita/Shirley Bassey
Nocturne Op. 48 No. 2/Chopin
>|