聖の青春(2016年製作の映画)

上映日:2016年11月19日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:124分
    監督
    森義隆
    脚本
    向井康介
    原作
    大崎善生
    キャスト
    松山ケンイチ
    東出昌大
    染谷将太
    安田顕
    柄本時生
    北見敏之
    筒井道隆
    竹下景子
    リリー・フランキー
    鶴見辰吾
    あらすじ
    1994年、将棋のプロ棋士・村山聖(さとし)六段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を離れ、上京しようとしていた。聖の上京を広島の両親は強く反対する。反対の理由、それは、聖が幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の難病を 患っていたからである。彼は、常に死と隣り合わせで生きていたのだった。東京―。髪や爪は伸び放題、足の踏み場もなく散らかった家、酒を飲むと先輩連中にも食ってかかる聖に皆は呆れるが、みな彼の将棋にかける思いを理解し、影ながら支えた。聖が七段に昇段したころ、同じ年齢の羽生善治が前人未到のタイトル五冠を達成し、「名人」のタイトルを獲得する。聖は強烈に羽生を意識、彼に対し、ライバルのような、憧れのような想いを抱いていた。羽生に刺激を受けた聖は更に将棋に没頭し、並居る上段の先輩棋士たちを下して、快進撃を続ける。そんな中、聖の身体に癌が見つかる。だが、「このまま将棋を指し続けると死ぬ、手術し、療養すべし。」という医者の忠告を聞き入れず、聖は将棋を指し続けると決意する。彼の命の期限は刻一刻と迫ってきていた…。

    「聖の青春」に投稿された感想・レビュー

    SABO
    SABOの感想・レビュー
    4時間
    3.7
    生きるという話
    furuta
    furutaの感想・レビュー
    5時間
    3.9
    東出くんの、羽生さんの真似がそっくりすぎてビックリ!!
    ゆきこ
    ゆきこの感想・レビュー
    7時間
    4.5
    静かで、とても強かな映画
    YUKI
    YUKIの感想・レビュー
    15時間
    4.0
    静かだけど、正しい。
    静かだから、呼吸まで聞こえる。
    静かだから、相手を刺す痛みまで伝わる。

    この作品に対して、羽生名人が取材協力だけでなく、小道具を貸し出していたり…たしかに村山九段との友情があったのですよね。
    hiron
    hironの感想・レビュー
    15時間
    3.5
    記録
    antisns3
    antisns3の感想・レビュー
    18時間
    3.4
    村山聖の生き様は極めて人間臭く、泥濘の中の光のような尊さを感じるが、映画としてはやや蛇足に感じる部分が多い。
    iwashitemorau
    iwashitemorauの感想・レビュー
    20時間
    4.0
    将棋にすべてをかけた人生
    気迫に満ちた松山ケンイチ演技
    リリーフランキーも良かった
    天津甘栗
    天津甘栗の感想・レビュー
    23時間
    2.8
    将棋は駒の進め方ぐらいしか分かりません。リアリティを重視し、パチン…パチン…という音が響くのみで過剰な演出をしない地味な映画。睡魔に襲われてしまいました。難しい顔をしていても盤上の状況が掴めないので何でなのかわからない。
    あいう
    あいうの感想・レビュー
    1日
    -
    久々に文句なしの良い映画だった……
    PINOCO
    PINOCOの感想・レビュー
    1日
    -
    全員の演技が良かった。
    >|