DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧の作品情報・感想・評価

「DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧」に投稿された感想・評価

ZUSHIO

ZUSHIOの感想・評価

4.5
年代的に青春から中年期に至るまでの自分の人生史とそれぞれの電気の軌跡がフラッシュバックして、なんとも言えない映画体験になった。
やっぱり、まりん脱退後の電気はこの映画全体を通して改めてみても失速はしているのだけれど、結局は卓球さんと瀧さんの二人の終わらない思春期が電気グルーヴを貫いていたのだなと、エンドロールで感動した。
hr04

hr04の感想・評価

-
見てください、聞いてください、楽しんでください、電気グルーブです

最高
トー

トーの感想・評価

4.0
電気のオールナイトのヘビーリスナーだった自分にとっては、ラジオで話してた内容が映像で観れて感激した。電気グルーヴファンは楽しめるけど、そうじゃない人はどうなんだろう?
カッコいい。憧れる。
そして面白い。

誕生から2016年?までのヒストリー。
WIRE行きたかった。
観て良かった!
公開時、映画館に観に行きました。
…覚えていませんが、楽しかったと思う。
電気、いつまでも応援してます。
マグ

マグの感想・評価

3.9
高校生の頃に友達の飯田くんに教えてもらって夢中になった。
アルバム「A」以来CDは買わなくなったけど卓球がソロになったり瀧がタレント活動したりと活躍は知っていた。
この映画でそれ以降の彼らの活動を知ってまたレンタルで聞かなきゃと思った。
モノノケダンスがもう9年前なんだって!
ワダスびっくり(笑)

今じゃ言えない秘密じゃないけど
出来ることなら言いたくないよ
今話してもしかたがないし
でも言いたくてしかたがないし

学校ないし家庭もないし
ヒマじゃないしカーテンもないし
花を入れる花瓶もないし
嫌じゃないしカッコつかないし

電気グルーヴ/N.O
3月19日

どるが電気グルーヴの曲で初めて知ったのはポケットカウボーイだった!!
どこで出会ったかは分からないけど中学くらいの時知って、そこから今になって電気グルーヴを知りたくなって観ました…

電気グルーヴすごい。。。卓球さんすごい。。。

卓球さんとピエール瀧さんのお互いの愛を感じて、ほのぼの🥹
ヨスミ

ヨスミの感想・評価

4.3
音楽サイコーだけど、途中ひっどいセクハラシーンとかがあってピエーー!となった。

ドイツで150万人の前でDJやってたり石野卓球てすごい人だったんだ!という今更なことをしました。

115分間でライブシーンとインタビューシーンとすごいバランスいいし、最後はきちんと全部曲見せてくれて、エンドロールではピエール瀧と石野卓球が延々と笑い転げてて、全てにおいて大根仁監督わかってる!!って感じでした。

フジロック行きたい!!!

2022年24本目(10)
hedonistic

hedonisticの感想・評価

5.0
まずさぁ、30年前で「電気グルーヴ」ってネーミングセンスがヤバすぎますよね。
sayako

sayakoの感想・評価

3.5
今更みた本作。
私は2018年ライブ版のBaby's on fireが好き。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品