ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで…

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

テンポ◎
食い入るように鑑賞!

主人公で写真家の黒人男性クリス(ダニエル・カルーヤ)は恋人の白人女性ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招待される。
ローズの家族との会話や、催されたパーティーでの会話は、クリスが黒人であることに関する話題ばかりでうんざり。
そこで、同じ黒人である人々に話しかけるのだが、皆どこか変だ・・・的なストーリー

本作のブラックユーモアが肌に合って高評価
ただ、身体を乗っ取る手術みたいなのは発想や演出が少しチープかなぁ。そのチープさも少し笑えるけど

優れた身体やスポーツ・芸術に関する黒人の才能に対する嫉妬や憧憬の描写が良かった
makityan

makityanの感想・評価

3.7
7~8/10

予告が凄まじく良くできていた映画。
タイトルがとてもいいですね。

かなり身構えてたが、流し見でも問題ない脚本でした。
だからと言ってつまらないという訳ではなく、ホラー的見せ方はいいものが多かった。序盤から中盤にかけての雰囲気作りは飽きが来なくて、いい運びでしたね。

伏線となるものもいくつかあったが、気づいても、いなくても特に感動はない。しかし、それがホラー演出として一役買っていたのがなんか不思議な気持ちです。

皆でワイワイやりながら見ても問題ない映画。最後は見入ってしまうかもしれませんけどね笑。
msk34

msk34の感想・評価

3.8
アマプラに来てたから勉強のお供に

と思ってたけど途中から勉強そっちのけで見入ってしまった
見てるこっちまで催眠にかけられてる感じで気持ち悪いし不気味

フラストレーションを溜めて溜めてからの最後のあれはめっちゃスッキリした
pina

pinaの感想・評価

3.5
観てるとずっと感じる違和感、
それを演じる俳優の演技が凄いと思った。
特にメイドさんの笑顔は
COWCOWの左の人になんとなく似てる。

友達の空港警備の人はいいやつ
REINA

REINAの感想・評価

4.7
やばいものを観てしまった。今まで観たホラー映画で一番面白かった。

ただ差別を問題視した映画ではなく現代の本質を突いてきます。
黒人差別の時代は終わった現代。
オバマが当選し大統領の任期を終えた現代。
黒人のバスケ選手や陸上のスポーツ選手が活躍する現代。

映画で謎が解けてスッキリしたと同時に怖くなります。メッセージ性がハッキリとしていて、かつ魅せ方がうまかった。

やばい。ネタバレしたい!けど言えない!ぜひ色んな人で観てほしい!
わん

わんの感想・評価

3.6
ジャケットからして、ただの黒人差別主義の拷問映画かと思ってたけど、そんな単純なものじゃなかった
どうして庭師や親睦会に来ていた黒人の身振り素振りはあんなに違和感があったのか、どうして白人たちは人種差別主義を否定するものの使用人は皆黒人なのか、 とかいった伏線は面白かったな

このレビューはネタバレを含みます

ありがちな設定だけど、面白かったです。
彼女がギリギリまで仲間だったので、もやもや時間が長かったです笑
耳にどうやって綿詰めてるんだとか、それできるならベルト外せない?とか、フラッシュで戻っちゃうってどうなん?とか色々思うことはありましたが、それでも楽しめましたw
みすた

みすたの感想・評価

4.0
ホラー映画としての形を崩さずに、「黒人差別ってどうなの?」という問題を取り上げた映画。
この映画を観た後にブラックパンサーの異常な盛り上がりや昨今のレイシズム問題を観ると考え方が変わるかもしれない。
まる

まるの感想・評価

3.9
Yo Bro! こりゃファッキンクレイジーな映画だ!ぶっちゃけオチはすぐに分かるがその後の展開がスッキリだから全部オーキードーキーだ!
NAGISA

NAGISAの感想・評価

3.9
“Get Out!!”

ホラー要素どこにある?ってくらいただただ穏やかに不気味に。しかし見終えた後、この映画に描かれた恐ろしさにゾクゾク。ホラー映画でした。人間の心の奥底に潜む差別意識、同じ人間に意味のない優劣をつけ区別する…この映画と同じくらいに不気味に映りはじめた。
>|