覆面系ノイズのネタバレレビュー・内容・結末

「覆面系ノイズ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

原作は読んでいません。
志尊淳、磯村勇斗が出ているので気になって鑑賞。
おそらくいろんな部分が省略されているのだろうと思うのですが、少し急な展開で終わった印象。
中條あやみがかわい過ぎてスタイル良過ぎて、ユズの気持ちメインに感情移入した。
切なくて泣いた。
桃はずるい。
アリスが最後ユズの歌を選んで戻ってきたことが嬉しかったけど、なんか物足りない気持ちになった。

いや中条あやみあんだけ美人で歌も上手いんかーーーい!天は二物を与えすぎ!

志尊淳の為に借りたDVDだったけど蓋あけてみたらベース役が杉野遥亮(しかも金髪)で超ずるかった、こんなバンドいたら絶対に顔ファンなる

音楽監修マンウィズがやってるから曲は悪くなかった、実際にApple MusicにもイノハリがアーティストとしてCD出してたからしばらく聴こうかな🎧

またしても真野恵里菜が変幻自在な映画
中条あやみちゃんはかわいいけど、アップシーンが多すぎる。意味不明なとこで突然ブチっとシーンが切り替わる。
全体的に違和感を感じる所が多かった。

主人公の喋り口調も行動も変で、キャラ設定が迷走しているというか…原作に忠実なのかよく分からないけど、すごく違和感を感じた。

あんなにモモ、モモ言ってたのにラストになって急な心変わりにはビックリ。
人ってあんなにすぐ心変わりするものなの?
中条あやみちゃんは好きだけど、この主人公はあまり好きになれなかった。

キャストは良いのになぁ、残念。
正直,冒頭の真野恵里菜が歌ってるハイスクールという曲の映像が全編通して一番カッコよかった気が…

in No hurry to short(イノハリ)って漫画内の空想バンドと思いきや結構カッコよかったのでちょっと調べてみたところ,アニメのOPもハイスクールという曲だったんだけど,なぜか冒頭の真野恵里菜の歌ってるやつと何か違うような…?
どーいう事??

また,ライバルバンドのSILENT BLACK KITTYの演奏シーンがなかったのは残念だった

経験から男女混合バンドって状況によっては結構トラブル起こしやすいと思うから自分がやる場合はあまりやりたくない

まあ…全体的には音楽よりも恋愛要素の方が強いのが少し残念だが,イノハリというバンドが意外とカッコ良かった事と,冒頭の真野恵里菜のシーンが好きだったので少し色付けてこんな評価かな

てゆーか,個人的にはルックスも歌声も何もかも全ての面において中条あやみより真野恵里菜の方が好き

CDに収録されているハイスクールが中条あやみのものしかないので真野恵里菜版のハイスクールをCD化して欲しい
原作知らないけれども、相当ひどい映画。
役者の大根演技に、心情変化のよくわからない展開。
ゆずは、終始アリスにすべてを支配されるくそ人間だったし、アリスはアリスで最後なぜゆず>ももになったか謎。

みおがかわいいだけの映画。
原作みたいにライブ中に全然暴走して突っ走らないのが気になったけど曲は好きだった。
歌声よかった!
でも、ライブのところは口パクだった気がした。声と唇あってなかったから
そこだけ気になった!
よかった、ゆずが結ばれて💘
面白かったです!

中条あやみさん、役に合ってましたね、

感情入り組みすぎて、、、どっちに転ぶかと思いましたが、ゆずエンドで嬉しかったです(^-^)

原作も読んでいましたが、最初から別物として考えていたのであまり違和感なくすんなり映画を観れました。

たまに、んん?と思うシーンやツッコミどころ満載でしたが、実写映画だし許容範囲でした。

途中、ユズがニノを想って泣きながら走るシーンが切なくて、思わず涙が出ました。

ニノ役の中条あやみちゃんの声綺麗だったし、曲も良かったです。

エンディング曲がモモ作曲になっていたのを見たときグッときました。
原作は未読、友達から内容をうっすら説明を受けてからの映画だったので入りやすかった。漫画を2時間にまとめるのだからしょうがないが、ただ、わかりにくいところが多々あったのが残念。

1番好きなシーンはユズと桃のセッションのシーン。かっこいいなぁと素直に思った。個人的には桃がとてもかっこよくて素敵だと感じた。作曲しているシーンにドキドキ。
>|