ライ麦畑で出会ったらの作品情報・感想・評価

「ライ麦畑で出会ったら」に投稿された感想・評価

saki

sakiの感想・評価

3.3
普遍的だけど
ロードムービーで青春

トラッドファッション好きなので
見てて目が幸せ
DAMARA

DAMARAの感想・評価

3.5
なんとも可愛い映画💕
美しい風景に心がふぁぁとほぐれました。

観客に語りかけてくる主人公に「フェリスはある朝突然に」を思い出しました…

そしてディーディー❗️男前で素敵な女の子🌼
演技派の彼女、どっかで見たぞぉ…と思ったら「セックスアンドザシティ」のキャリーの青春時代「キャリー'sダイアリー」のちょっとパンクな妹ちゃん❗️
将来も楽しみ✨

息子が高校生なので、ちょっとオカン目線も入ってしまいましたが、優しい気持ちになれた映画でした。
megさん

megさんの感想・評価

2.8
「ライ麦畑でつかまえて」はやはり思春期に読んだ記憶はあるけれど、内容をあまり覚えていない。多分そこまで共感しなかったんだろうな。 日本の文化とは合いにくいのかなぁ。
この映画は実話に基づくようだけれど、その為に理解が難しい部分が少なくない。 ここでこの人はこう言うかなという予想を違えるのだけれど、そこに感動はない。なのでつまらなかった。 私が青春から遠のきすぎたからかな。

風景はきれいで、ディーディーはとてもキュート。 日本でいうところの昭和の感じが優しくていい。
あと クリス・クーパーもいい。

もうすぐ、サリンジャーの映画 「ライ麦畑の反逆児〜」があるようなので、それは楽しみだな。
kametake

kametakeの感想・評価

2.5
ヘレディタリーの兄役だった俳優が主役。

サリンジャーが『キャッチャー イン ザ ライ』は歳をとらない(変化しない)と頑なになっているのに、ラストのあの所業。許さんぞ。

ちょっとリア充になったからって。調子乗り過ぎやハナクソホクロがo(`ω´ )o
iceblue

iceblueの感想・評価

3.5
レトロな水色の車。色づく木々が美しい晩秋の田舎道。隠頓生活を送るJ.D.サリンジャーを探す旅の物語。
どんなに冴えない学生生活だとしても、こんな愛らしい女の子が自分探しの旅に付き合ってくれるなんて素敵じゃない?
       
『ライ麦畑でつかまえて』
10代で挫折し、村上春樹の翻訳で読み直したら面白かったけれど、もうあまり思い出せず💦
ところどころ小説のモチーフがあるのはわかりました。
この小説を自分の物語と思い込む主人公。舞台化したい彼にかけられる言葉とは…。
この作品、監督のほぼ実体験とのこと。
じゃああの出来事も!?
             
…ところでこの主人公、ヘレディタリーに出てました!兄役で。最近注目株なのかな?
m

mの感想・評価

3.0
冴えない思春期を描いた、Theロードムービー。
ライ麦〜の題材映画が続くな、と思ったらこれはもう2年も前の作品だったのね。

同級生のディーディーがとにかくいい子過ぎて心救われます。
あの可愛さ、、どんな風に育てたらあんな娘になるのでしょうか。

西日の中で綿毛が飛ぶシーンは本当に美しくてキラキラしてた。
全体的に音楽も良かったです。
信じたもん勝ち

綿毛キレイだった

女の子が髪にバンダナ巻いてるの好きだな

目的があれば、動きだせる
あとはついてくる
yoshida

yoshidaの感想・評価

4.7
面白い。特にどんでん返しがある訳でもないし、急展開もないストーリーだけど本当に落ち着いて見られる作品でした。
主人公の人間味が本当に愛おしいです。
青春映画の代表作になり得る作品だと感じました。
chip

chipの感想・評価

3.6
1969年のアメリカの田舎町。
高校でいじめられているジェイミーが、いやな毎日から脱出すべく、有名作家J.D.サリンジャーに会うために旅に出る。「ライ麦畑でつかまえて」を演劇で上映するために。
彼についていく巻き毛の女の子ディーディーがとてもキュート!
ふたりのロードムービー。
彼女の運転で走る青い車もレトロでいい感じ。
秋の風景がとても美しい。
旅の間に、彼女に本音をもらすジェイミー。
サリンジャーをさがす旅は、自分をさがす旅でもあったようです。

人と話すのは苦手なんだ...
愛する人だと思えばいいんだよ。。。
兄のナイスなアドバイス。
咎

咎の感想・評価

3.7
秋の終わりの情景がとても美しい青春映画。今のシーズンに見れて良かった。

若さゆえの感情や行動がなんだか眩しい。主人公が目を伏せていた事実と向き合うシーンには少し切なくなった。

綿毛のシーンが美しい。そしてヒロインがいい人すぎる。
>|