吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」の作品情報・感想・評価

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」2017年製作の映画)

上映日:2017年06月10日

製作国:

上映時間:85分

2.7

あらすじ

■今宵ノ一軒目[居酒屋チャンス] 人生のチャンスに見放された面々ばかりがなぜか集まる[居酒屋チャンス]。今日も常連たちがホッピーを飲みながらいい気分でいるところへ、変装姿の若い女の子が逃げ込んでくる。彼氏との駆け落ちを考えている彼女は、人気絶頂のアイドルグループメンバー・山下絵里子(松本妃代)だった! ■今宵ノ二軒目[どつぼ酒場] 雑居ビルの行き止まりにある居酒屋[どつぼ酒場]に偶然入…

■今宵ノ一軒目[居酒屋チャンス] 人生のチャンスに見放された面々ばかりがなぜか集まる[居酒屋チャンス]。今日も常連たちがホッピーを飲みながらいい気分でいるところへ、変装姿の若い女の子が逃げ込んでくる。彼氏との駆け落ちを考えている彼女は、人気絶頂のアイドルグループメンバー・山下絵里子(松本妃代)だった! ■今宵ノ二軒目[どつぼ酒場] 雑居ビルの行き止まりにある居酒屋[どつぼ酒場]に偶然入ってしまった平凡なサラリーマン・日暮義男(伊藤淳史)。スーパーの冷凍マグロと生ぬるいビールを出され嫌な予感がした矢先、自称・美魔女の若作りホステス、ヤクザの親分(津田寛治)ら強烈なキャラクターたちが次々と現れる・・・ ■今宵ノ三軒目[ふるさと酒場土佐っ子] 投資会社社長・森本勝也(吉田類)は、巨額の詐欺の疑いで警察から行方を追われていた。人生最後の一杯を楽しもうと通りがかった居酒屋[ふるさと酒場土佐っ子]で故郷・高知の名酒を口にしたとたん、父と母、学校の先生、幼なじみの翔太・・・子供時代の懐かしい思い出が呼び起こされる。

「吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」」に投稿された感想・評価

なんかお酒が好きな俺は好きな映画だった、お酒飲みたくなります。ホッピー飲みたくなります笑
まぁ酒場放浪記見たりする人じゃないときついかな。
タイトル通り、酔っぱらいが登場する劇場で、もはや映画ではない。そして、登場人物も、ほろ酔いどころか完全に泥酔している。役者もマジで飲んでいるように見える。何だ、これはっ。責任者出てこいやーっ!

居酒屋ってホントにいいもんです。ホッピー、ハッピー!ぐびっ、ぐびっ、ぷはーっ。(吉田類:談)

セリフも棒読みで素人感丸だしじゃないか!口元に泡もついているし。かえって新鮮な気持ちにはなったけれども。これはシラフでは観てはいけない作品。もう、勝手に居酒屋へでもどこへでも飲みに行っちまえ、バッキャロー!
mynnnno

mynnnnoの感想・評価

3.0
吉田類の酒場放浪紀が大好きで。
この映画はどういうものなのか気になり鑑賞しました。
ストーリーテーラー兼俳優としての吉田類を拝見できたのは貴重かも。
なんか酔った勢いで企画して、ノリだけでここまで辿り着いたのかな?だとしたら、それはそれですげぇけどな?

でも、誰かが言わなかったのかなあ?

『深夜食堂ってドラマがありますけど?それでもやります?この企画』って…

居酒屋での人間ドラマのオムニバス…それを不思議なおじさん吉田類がストーリーテラーになって…

は、はあ??待て待て待て!ストーリーテラーだけじゃなく!?役者もこなす?こ、これはもう!酒場放浪記でも酔ってんだか、滑舌悪いんだかわからん吉田類が!?もう、不安で不安で脳内が不安で埋め尽くされるほど不安だし、なんか内容もあらぬ方向に向かう始末。なんじゃこれ。

2話目では古いタイプのヤクザが出てきたりと、この2.4の星をすべて深夜食堂に真っ向勝負した(であろう)勇気に捧げますわ。

ただ、ひでぇわ、これ…

全体的に中途半端ってのに狡さと滑稽さを感じる。
え?映画化?!とうすんの?
で、人情居酒屋オムニバス。なるほど、酒飲みながらアテとして観る映画ですね。出来はともかく、吉田類らしさ満開でしたわ。
吉田類が演技出来ないのなんてわかりきってたし、むしその大根っぷりが酒の肴となってすごーく楽しめた!普通の映画とは一緒に出来ない独特のジャンルな気がするんだけど、飲兵衛として吉田類と彼を取り巻く世界観・居酒屋の雰囲気が大好きなのでかなり贔屓して評価しましたー!笑
みやり

みやりの感想・評価

2.5
深夜食堂みたいな感じかなと思ったけど、下位互換て感じだった。もっと人物の掘り下げとストーリーの深み、酒を介した人との出会いの魅力が欲しかった。せめて料理と酒くらいは美味そうに見せて欲しかった。全然飲みたい気分にならない。

しかも音声聞き取りづらくてヘッドホンして聞いた。

私も酒飲みだけど、つぎつぎとこんな酒飲みはやだみたいな人が出てきて残念だった。

エンディングで白目。吉田さんの歌?スナックで隣の客のカラオケ聞いてるのかと思うほどほんと臨場感あった。悪い意味で。
WOWOW視聴

記録
ホッピー❗ハッピー❗
ホッピー飲みたくなります
える

えるの感想・評価

2.0
TV番組のファンで観てみたが、その人気にあやかってこさえただけで
面白みはありませんでした。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

2.0
製作意図が全く見えない作品だったが吉田類の酒場放浪記の世界が好きな人にはいいのかも。
酒場放浪記は好きですが映画にするほどかなという感じ。
>|