いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの作品情報・感想・評価

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち2017年製作の映画)

Smetto quando voglio - Masterclass

上映日:2018年05月26日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

ピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)とその同僚たちは、生き延びるために超絶合法ドラッグの製造に精魂を傾けた結果、犯罪者となった。ところが今度は警察が彼らを必要とする。パオラ・コレッティ警部(グレタ・スカラーノ)は服役中のズィンニに、グループのメンバーをもう一度集めて、スマートドラッグの蔓延を防ぐためのミッションを依頼する。彼らの犯罪歴抹消と引き換えに。 ズィンニの呼びかけで例の7人のドラッグ…

ピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)とその同僚たちは、生き延びるために超絶合法ドラッグの製造に精魂を傾けた結果、犯罪者となった。ところが今度は警察が彼らを必要とする。パオラ・コレッティ警部(グレタ・スカラーノ)は服役中のズィンニに、グループのメンバーをもう一度集めて、スマートドラッグの蔓延を防ぐためのミッションを依頼する。彼らの犯罪歴抹消と引き換えに。 ズィンニの呼びかけで例の7人のドラッグ製造連中が再結集。新たなミッションを遂行するには、近年の頭脳流出によって国外へ出ていた研究者の多くを、イタリアへ呼び戻さねばならない。ズィンニはコレッティ警部と共に海外に潜む優秀な研究者たちのリクルートへと向かう。そして10人の新たなチームが結成された。 次々にミッションをこなしていくズィンニたち、しかし大物“ソポックス”にだけはたどり着けなかった。“ソポックス”に必要な成分がピルから抽出できることに気づいたズィンニは、大量のピルが狙われると踏んでピルを追跡する。ピル強奪に新たな敵(ルイジ・ロ・カーショ)が現れた。果たしてズィンニは釈放され、妻(ヴァレリア・ソラリーノ)と生まれたばかりの子どもが待つ病院に駆けつけることができるのか……

「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」に投稿された感想・評価

peito

peitoの感想・評価

4.0
食べていけなくたって研究者。キャラの濃いメンツがそれぞれ強烈に自己主張しながら、常に叫びながら掛け合いをしていく姿に映画館で爆笑。面白くてチャーミングでかっこいい彼らの活躍の続きが見たい。キャラを楽しめるので、続編で出して正解。

産婦人科医の気分だ、というのが最もハマりました。
これなんで単館なの。超ざっくりいうとイタリア版7人のおたくみたいな感じでとても面白かったです。しかしなぜ教授たちがムショに入ってるかというと、待遇が厳しくてドラッグ密売に手を出したから…という前日譚が実はあり、日本では公開が前後してしまったということをあとから知りました。ええ〜。1も観に行きます。
manami

manamiの感想・評価

3.9
たくさん笑ってツッコミどころも満載で見てて楽しかった〜前作も続きも早く見たい!!!
hqho

hqhoの感想・評価

3.9
頭良くて専門知識がすごいキャラが好きなので、一人一人のキャラが分かってきた後半から結構面白かった。人類学と解剖学の教授がお気に入り。次回がとても気になる。前作は来週観ます。隣の席のおっさんが定期的にため息つくのといちいち体揺らして笑ってるのが癪に触って前半全く面白くなかったのが残念だった
マコト

マコトの感想・評価

3.3
たまたま時間が空いたので観て観ました。
イタリアのコメディ。
スッキリで取り上げられてたのを覚えてて観てみようと。
実はこれ、シリーズものでこれが3作目。
スッキリでは、初見でも面白い!と言っていましたが、観てた方が面白いです。

群集劇が好きな僕は楽しめました。
ちゃんと最初から続編を作る気が満々のタイプの映画です。
なかなか楽しめます。
nanaayu

nanaayuの感想・評価

3.5
まさかの2作目からスタート笑
始めはなんのことやらわからないとか登場人物が覚えられないとか思ったけど、引き込まれる面白さがある映画でした。
バルトロメオがヌケサクで可愛い
あと、雹を降らせ無くする武器がいつ出てくるかずっとわくわくしていた。
次回作も見たいなぁ
公開順的に仕方なく2から

海外ドラマのよう
家でまったり見るのに良い

警部かわいい
オーシャンっぽい?
オーシャンがいまいちはまらなかった俺はこれもあんまだった
終わり方が絶対続編ある感じw
前作見てから見たほうがよかったかもなー
前半は中々リズムに乗れなくて楽しめなかったけど、後半から一気にハラハラドキドキ(前作観てない自分のせい)

なんか飛行機で上映してそうな映画

映像が常に青みがかってて、凄い綺麗に見えた

続きはやくみたいなー
ポテチ

ポテチの感想・評価

3.5
キャストの人間関係とか話のスジがわかりにくいなーと思ってたら三部作の二部作目やったのね。ラストもドラマの予告みたいなんはそうゆうことやったのか。一作目から観てたらもっと評価高い。にしてもイタリア人はよく喋る(笑)
>|