いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの作品情報・感想・評価

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち2017年製作の映画)

Smetto quando voglio - Masterclass

上映日:2018年05月26日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」に投稿された感想・評価

Rucola

Rucolaの感想・評価

3.8
さて2本目。

うーん、何書いてもネタバレになりそうな気がして、書く内容に困ります...
1作目のラストシーンから2作目は始まるんですよね。そういう観点からもあまりいろいろ書けない〜

ただ、列車のシーンがとにかく面白かったのと、相変わらずイタリア人ってよく喋るなってそこが面白すぎて。
主人公の彼ももちろん好きだけど、バルトロメオが最高!!それは観てからのお楽しみ!

ますますイタリア🇮🇹とイタリア人に興味持ちました。もちろん昨日のお昼はパスタ食べました(笑)
英語とイタリア語が話せる友人がいるので、イタリア語教えてもらおうかな〜
msmi

msmiの感想・評価

4.5
GPSのくだりかっこよかった〜〜!はははって声出るくらいおもしろかった!
九朗

九朗の感想・評価

3.9
2作目だったのか…1作目観てないけど、面白かった!

けどここで終わり?

このレビューはネタバレを含みます

古代ローマ遺跡に車で突っ込んだ時の阿鼻叫喚が個人的に1番笑えたシーン。
いつだってやめられる、見るのを途中でやめられない。
ソガ

ソガの感想・評価

4.3
前作での罪を抹消して貰うために7人の教授達と新たに弁護士、工学者、解剖学者を加えた10人が警察と手を組んで極秘任務に挑む。

時系列が少しいじってあるので最初頭が「?」になりましたが、これも最終作を見ると「そういうことだったのか」に変わります。
前作より教授達がアクティブに活躍していてアクション好みの人も楽しめる内容になってました。

今回出てくる合法麻薬のとんでもない正体が解った所で次回に続くという嫌らしいラスト最高です。
産婦人科医の境地とかいう最低な例えどうすれば思いつくんですかね…
シリーズ2作目。
1作目より好きかもこれ。。。

大学教授ギャング団再結成ww
今回は正義の味方!?!?


個性的な7人に新たに3人の頭脳が加わって、さらにぶっ飛んだ集団に!!
今回の作品は3作目を見越して、話の繋がりが出る演出が目立ちました。スタートからそんな感じ。
不当な逮捕に10人の教授達はどう立ち向かうのか!気になりますね!!!
薬物との関係をいつまでもやめられない教授達の益々の活躍を期待します笑笑
後半に向けて加速するテンポの良さ!
個性的なキャラクターが更に増えて傑作です!
てん

てんの感想・評価

3.8
面白い!!

2作目は仲間も増えて、それぞれのキャラが立ってていい感じ
社会を追われた知性に富んだ教授たちがスマートドラッグで儲けて堕ちた、その後の話。

今回は作る側じゃなくて分析する側。前回の罪を帳消しにすべく奔走する教授たち。

展開は1作目と変わらないが、バカと天才は紙一重だと言わんばかりの知的会話が相変わらず面白い。

ラストへ繋がる一言は彼らの新たな闘いのゴング。色んな意味で警察のお世話になった彼らの未来を応援したい。
tai

taiの感想・評価

3.5
合法ドラッグの成分を解析して違法ドラッグとするために司法取引で警察に協力することになったが…
前作との時系列など新ドラッグの先に隠された陰謀がうまく重なって面白かった。
各キャラクターも愛着が湧いてきたw
>|