いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの作品情報・感想・評価

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち2017年製作の映画)

Smetto quando voglio - Masterclass

上映日:2018年05月26日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

ピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)とその同僚たちは、生き延びるために超絶合法ドラッグの製造に精魂を傾けた結果、犯罪者となった。ところが今度は警察が彼らを必要とする。パオラ・コレッティ警部(グレタ・スカラーノ)は服役中のズィンニに、グループのメンバーをもう一度集めて、スマートドラッグの蔓延を防ぐためのミッションを依頼する。彼らの犯罪歴抹消と引き換えに。 ズィンニの呼びかけで例の7人のドラッグ…

ピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)とその同僚たちは、生き延びるために超絶合法ドラッグの製造に精魂を傾けた結果、犯罪者となった。ところが今度は警察が彼らを必要とする。パオラ・コレッティ警部(グレタ・スカラーノ)は服役中のズィンニに、グループのメンバーをもう一度集めて、スマートドラッグの蔓延を防ぐためのミッションを依頼する。彼らの犯罪歴抹消と引き換えに。 ズィンニの呼びかけで例の7人のドラッグ製造連中が再結集。新たなミッションを遂行するには、近年の頭脳流出によって国外へ出ていた研究者の多くを、イタリアへ呼び戻さねばならない。ズィンニはコレッティ警部と共に海外に潜む優秀な研究者たちのリクルートへと向かう。そして10人の新たなチームが結成された。 次々にミッションをこなしていくズィンニたち、しかし大物“ソポックス”にだけはたどり着けなかった。“ソポックス”に必要な成分がピルから抽出できることに気づいたズィンニは、大量のピルが狙われると踏んでピルを追跡する。ピル強奪に新たな敵(ルイジ・ロ・カーショ)が現れた。果たしてズィンニは釈放され、妻(ヴァレリア・ソラリーノ)と生まれたばかりの子どもが待つ病院に駆けつけることができるのか……

「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」に投稿された感想・評価

第2作とは知らずに鑑賞。
それにしてもイタリア人って
よく喋るなー。

前半はちょっと退屈でうとうとしたけど
後半はけっこう盛り上がります。
ブラックなユーモアも満載。

また来週みたいに終わってしまった。
yuuu

yuuuの感想・評価

4.6
めっちゃ笑ったー
2から見たけど、1も3も見たくなるおもしろさ😆

優秀なのに職にあぶれた教授たち。
好奇心そそるカルト要素の化学とか歴史やらとコメディ具合が入り乱れて最高。

教授たちがモジモジするシーンがツボ。
みんな少年おとなで、ちょっとコミュ障な感じも研究者ぽい。

#大人の事情 も面白かったし、VIVA italiano film☺
イタリア行きたいな〜
三部作の第二弾ということで、前作を観てませんが面白かったです。8割方埋まってた場内もウケてましたし。皆が声を出して笑える映画は良いですね。今月末から前作の第一作目もやるみたいですし、その次の三作目も両方見たいと思います😃
yuko

yukoの感想・評価

-
1作目あったんだ!だから最初難しすぎてついて行けなかったんだ〜
コメディ面白い
化学式とかも面白い
もこ

もこの感想・評価

3.9
前作を観ていないので、登場人物たちの置かれている状況やパーソナルなところは探り探りだったけど、そこまで困ることはなかった。むしろ登場人物たちがそこまでキャラ被りしていない(顔はちょっと似てる)ので、「こいつ誰だ?」状態にはならなかった。
職を追われる知識人、という設定は日本でも笑い事では済まされないからちょっと親近感。置かれている状況は悲惨だが、職を追われた天才教授たちがマジモンのギャング顔負けの大活躍をするのは観てて爽快だった。喧嘩をするにも、何かと知性漂う罵倒をしていて超クール。全員、あんまり頭良さそうに見えないのもいい。人生の歯痒さやどうにもならない人間関係などをかっこよくて切ない音楽が包み込み、次回がとっても楽しみになった。
Tim

Timの感想・評価

4.1

一作目も見ました、一作目よりもっと面白くなってる!
一作目のサブカル感がやや抜けて、声に出して笑いたくなるようなわかりやすい笑いが盛り込まれててだいぶ面白い。


10人もいると影の薄い教授もいるんだけど、みんないてみんないい!
でもやっぱり統計の人好き。かっこいい。途中で電車に飛び乗って消えたのはめちゃくちゃ笑ったけどそのあとがものすごいかっこいい。


イタリアンコメディって言ったってシュールで難しい感じかなと思いきやもうめちゃくちゃ面白くてオススメ。
ミッションインポッシブルとかのスケールをすごい小さくした感じ。とてもかわいい。


ダメダメな教授集団もちゃんとしたスーツ着てあるくとすごいかっこいいんだよなぁ。
それに音楽も合わさって最高。一作目も思ったけど音楽がいい。すごいセンスある。

いさぎいいほどの続きありますよ感もすごい。もはや次の作品の予告しちゃってる。早く見たい。


めちゃくちゃ満足です。すごい面白かった。この監督の他の作品も見たくなってしまった!!ここ数年で見た映画の中で1番笑ったかもしれない。見て本当に良かった!!!
Snowkuouks

Snowkuouksの感想・評価

4.0
「オウム真理教が官憲に使嗾されていたら」という感じで進んでいく。ドタバタ度は前作を越えていると思うが、妙な泥臭さがあってリアリティを感じさせる。そしてあのラスト。続きを見ななければ死ねない。
さち

さちの感想・評価

4.0
どんなに眠い状態で観ても眠らなくてすむ痛快ドタバタ劇🤣でもなんかオチはシリアスなところも🙆🏻‍♂️
2時間じゃ目立てなかったキャラもいたのでより一層このシリーズもっと観たい!と思いました🤣
ドアバタンのシーン・荷台からピューンのシーンが2大お気に入りです❣️
JB6487923

JB6487923の感想・評価

3.8
軽妙でポップで楽しい!単純に面白い。ナンバーワンにはならないけど、とても丁度いい感じ。キャラクターが個性的で魅力的。いつまでも見ていたいと思う。
にじょ

にじょの感想・評価

3.3
オタッキーな知識を持つ人物が自分の得意分野の時に異常に早口でまくし立てたりする描写大好きだからワクワクした
高い知識レベルでの応酬も痺れた
しかし、ここで!?ってとこで急に終わる
>|