すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価 - 27ページ目

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

匿

匿の感想・評価

5.0
非常におもしろかった!!もともと映画音楽は好きでサントラ購入することもあるくらいだけど、どのように製作し、何を思って、どんなプレッシャーもって一つ一つ作っているのか、を見れて、更に映画音楽を作っている人たちを尊敬したー!
アベンジャーズエイジオブウルトロンの話の時が一番笑ったなー
とつこ

とつこの感想・評価

4.0
この映画と言えばあの音楽、
この音楽といえばあの映画。

みんなのイメージが一致する、このことがどんなに素晴らしいことなのか…!
あらためて実感しました。

いきいきと誇りを持って音楽と向き合う姿、
「発想なんて都合よく生まれない」と恐怖心と戦っている姿に心から尊敬し、
今よりもっと映画音楽に興味が湧いてきました。

映画がもっと好きになる、
映画音楽がもっともっと好きになる。
とても良いドキュメンタリー映画でした!
映画音楽の裏側、全部みせます!そんな感じのドキュメンタリーでした。あの映画と、この映画が、同じ作曲家だったんだって驚きです。21世紀FOXの映画の最初のファンファーレ(パンパカパーン)の作曲家の名前がわかります。誰かに言いたくなります。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

4.0

WOWOWで鑑賞した。
映画音楽家たちのドキュメンタリー映画になってて、主に昔の映画音楽が多かったな。

まず、映画のサントラ好きな俺のための映画でした。

もともとは映写機の音を消すために映画に音楽が使われてた。だから映画館にオルガンがあるっていうのがすごかったな。

それから映画の手作り感を消すために映画音楽は使われてた。ジョーズでも音楽なかったらサメが襲ってくるかどうかもよく分かんないし、スーパーマンのテーマもなければスーパーマンは墜落しちゃうし、映画音楽の力は偉大やなって思った。

映画は映像だけでも音楽だけでも成り立たない、両方が合わさって映画になるんだなと当たり前ながら改めて実感させられた。

何より、映画音楽家がどんな事を考えて音楽を作ってるのか知ることができて、またサントラを聴く聴き方ってのが変わったし、まだ聴いたことない音楽や、見たことない映画に出会いたいと思った。
SCORE。ああ、映画音楽って素晴らしい。

音楽を聞くだけで映像が頭の中に流れ込んできて涙が出たり、やっぱり音楽ってすごい。
映画音楽詳しくないので、あれもこれもこの人が作ったの!?なにそれ天才すぎるでしょ…みたいな発見が多かった。
偉大なる作曲家と映像の一部を一緒に見るとまた違うね。
同じシーンでも音楽がある無しで恐怖感が伝わらないとか。
すべてが懐かしく、ウィリアムスは偉大なんだとわかった。
いたる

いたるの感想・評価

3.8
意外だったのが
実際に指揮する作曲家と
指揮はしない作曲家がいる事
にら

にらの感想・評価

3.9
ただ、ただ、映画と音楽が心の底から好きな人は観たほうがいい。
息子と。
これはすんばらしい。
違う角度からまた映画見直そ。
紫色部

紫色部の感想・評価

3.0
2017.7.24 BS

映画音楽も作曲家たちもみんなすばらしかった