もうろうをいきるの作品情報・感想・評価

もうろうをいきる2017年製作の映画)

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:91分

3.9

あらすじ

『もうろうをいきる』に投稿された感想・評価

花椒

花椒の感想・評価

4.5

イントロダクションより

〈目が見えなくて耳が聞こえない人のことを、盲ろう者といいます。盲ろうの人たちは、指で触れあうことで世界とつながっています。地域で支えあいながら暮らしている盲ろうの人たちを、…

>>続きを読む
障害を持つ人々とその暮らし。思いが優しい表情で、時には涙と一緒に伝わってくる。
夫婦の会話、やり取りが素敵でした。
U

Uの感想・評価

3.8
世界が広がりました、
よかったです、とても。
「みんな笑ってる」が最後のセリフだったことが個人的にすごく嬉しかった。
目も見えない、耳も聞こえない世界など想像しえないが、そんな世界にさえ同感したいと思う不思議さよ
uraco

uracoの感想・評価

3.5

6/16 火3限

「盲ろう者の中には、自分は盲ろうで良かったよという人もいるけど、私はそうは思わない。耳が聞こえる人が良かった」と語っていた人がいて、自分の身体とずっと向き合ってきた人が語るその言…

>>続きを読む
こ

この感想・評価

-
シスターフッドの監督だ
シスターフッドまだ見てないけど笑笑

手話とろう文化勉強してるから
興味深い...

川口さんと梶さんの話すシーンがとても印象的
ドキュメンタリーだからこそ聞けた本音だと思う

常に盲ろう者の方が優しいのも逆を言えばそうでないと嫌われちゃうっていう気持ちが見えちゃって、、、

健康に…

>>続きを読む
tanaka

tanakaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

生活の営みを丁寧に掬いとってある。だからこそ、普遍的で強度の高い映画になっている。
洗濯物のシーンを序盤に見せたことで障がい者と健常者の境界を曖昧にした。
日常の切り取り方が上手い。
視線のない視線…

>>続きを読む
まる

まるの感想・評価

-
はじめの1分でみれるドキュメンタリーだとわかる
字幕の位置、フォント、撮り方など。

 監督の上映後トーク付きで鑑賞。
 日本のもうろう(盲聾)者は1万4千人ほどいるというが、全国盲ろう者協会に登録している方は1千人しかいないとのこと。
 まず、もうろう者のことを知ってもらいたいとい…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事