ポーランドのおすすめ映画 316作品

ポーランドのおすすめ映画。ポーランド映画には、ドロタ・コビエラ監督のゴッホ~最期の手紙~や、ヤクブ・ギェルシャウが出演するゆれる人魚、灰とダイヤモンドなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ゴッホ~最期の手紙~

上映日:

2017年11月03日

製作国:

上映時間:

96分
4.0

あらすじ

郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

二つの心、一つの精神。 「星降る夜」、あの絵を見ると今でも不思議なほど安心する。私にとって子守唄のような一枚だった。 …

>>続きを読む

正直に書きたいのですが…… 正直に書いたら干される時代……… 貴🙆花親方みたいに……でも正直に書きます… メッチャ微妙…

>>続きを読む

ゆれる人魚

上映日:

2018年02月10日

製作国:

上映時間:

92分
3.5

あらすじ

はじめての舞台、はじめての恋、はじめて吸うタバコ――「はじめて」の先にある、私たちの運命。人魚の姉妹が海からあがってくる。辿りついたのは80年代風のワルシャワのナイトクラブ。ふたりはワイル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美しき歌声を持つ 人魚姫はある日、 人間の男の子に 恋をします…。 ただ彼女の種族は人を食べて しまう肉食だったので…

>>続きを読む

ポーランド産 人魚姉妹ダークファンタジーミュージカル 歌の上手い人魚姉妹が、ストリップも行うナイトクラブのデュオディ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オカリナだろうか。『地下水道』から木霊するその音色はどこからともなく、辺りを舞う小鳥のさえずりとハーモニーをなして平和…

>>続きを読む

2018-178-147-031 2018.10.13 こうのすシネマ Scr.5 ・美しい陰翳。 ・描かれていたの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いまユダヤのことを勉強しなくちゃいけない!という念に駆られて鑑賞。 以下、大学の宗教論の講義を参考に、わたしなりのユダ…

>>続きを読む

戦争は本当に嫌です。 そう強く思わせてくれる作品を作ってくれた監督に敬服します。 (アカデミー賞を追放されたポランスキ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アリ・フォルツマン監督があらゆる感情データを映画会社に売り渡したハリウッド女優の運命を描くSF映画を作った!! 20…

>>続きを読む

この映画が効いてきたのは、映画館を出た後だった。観終わった後、新宿をふらふらと歩いた。まじまじとビルを観たり、歩いてる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ローラ・ダーン with デビッド・リンチ in 2006 huluにラインナップされてたので。 フォローさせてもら…

>>続きを読む

デヴィッド・リンチ最後の劇場用映画。 ローラ・ダーン主演。 ハリウッド女優のニッキーは、「遠い空の向こうで」という作…

>>続きを読む

ポルト

上映日:

2017年09月30日

製作国:

上映時間:

76分

ジャンル:

3.5

あらすじ

男は異国の地になじめず、放蕩を続けるアメリカ人。女はフランスからポルトガルにやってきた、考古学を研究する学生。視線が触れた瞬間、言葉を交わす間もなく惹かれ合ったふたりは情熱的な一夜を共にす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無限のように見つめ合う時間 もはや何回こんな事を思ったか分からないけれど、これがアントン・イェルチンの、恐ら…

>>続きを読む

深夜に見てぴったりでした。 全体的に彩度の低い、褪せた色のスクリーンに溶け込む妖艶なジャズピアノ。35mm・16mm・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【喪失】 ジュリーはある日 夫と娘を失い、 天涯孤独の身となる。 作曲家である夫は、 "未完成"の楽譜を世に残…

>>続きを読む

途方もない美しさ。 キェシロフスキの映画らしく光学装置がたくさん出てくる。例えば集中治療室に横たわるジュリエット・ビ…

>>続きを読む

告白小説、その結末

上映日:

2018年06月23日

製作国:

上映時間:

100分
3.5

あらすじ

心を病んで自殺した母親との生活を綴った私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っているデルフィーヌの前に、ある日、熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エルが現れる。差出人不明の脅迫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場 No 163 久々の劇場でポランスキー作品の鑑賞🎬 前作「毛皮のヴィーナス」を劇場鑑賞しなかったので期待して…

>>続きを読む

小説家にスポットを当てたミステリー。主演は、エマニュエル・セニエで小説家のデルフィーヌ役。母親との交流を書き記した私小…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こどものけんかから端を発したおとなのけんか。 これは面白い!! 演技力抜群の4人が奏でるカルテット。 序盤は緩やか…

>>続きを読む

穏便に済まそうとか、公平であろうとか、立派にこなそうとか、上手くやろう上手くやろうとしたことが、見事なほどに綺麗に足元…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【トリコロール三部作 第二作】 舞台はパリからポーランドへ。美容師カロルはEDというだけで妻ドミニクから離婚を申しださ…

>>続きを読む

昔はキェシロフスキって苦手だったんですよ。「映像は綺麗だけど、なんかオシャレ欧州恋愛映画みたいな雰囲気が、なんかなぁ・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラース・フォン・トリアーが監督・脚本を務める、「鬱三部作」の一作目。ニンフォマニアックは鬱とはまた違った気がしたけれど…

>>続きを読む

5回目見終わって感想。こんな怖い痛いホラー映画が! はげしいオナニーシーンが! 性欲がこれほど片っ端から削がれる映画が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナイフ1本で...これほどのザワザワ感。 ストーリーがとても秀逸ですね。水の上の限られた空間を生かした撮影、構図とかも…

>>続きを読む

前々から気になってたんですけど、ジャケットからただようシャレオツな雰囲気に敷居が高そうだなぁ~って なんとなく敬遠して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

青みがかった映像、廃墟、オリエンタルなファッション/メイク!目が幸せ。 オシャレ映画通が好きなファッション系アート映画…

>>続きを読む

国家に盾突いてまで製作される唯一無二のパワー溢れる見たことの無い世界が展開されるのかと期待したが、結果は「へんな」映画…

>>続きを読む

チェコ・スワン

上映日:

2018年11月24日

製作国:

上映時間:

52分
-

ザ・リバー

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

4.0

あらすじ

文明から隔絶された辺境の地で暮らす5人の兄弟。家の仕事を一緒にこなし仲良く河で遊ぶ。しかし平穏な日々は都会から来た少年の登場で崩れてゆく。カザフ注目のアーティスト監督がシャープな構図と独特…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クシシュトフ・キェシロフスキー監督の「トリコロール三部作」 その3「赤の愛」 前2作の受賞を受け、カンヌ国際映画祭での…

>>続きを読む

3部作最終章にしてキェシロフスキ監督の遺作。 愛と優しさに溢れている。 イレーヌ・ジャコブの眼差しは聖母のようだ。そ…

>>続きを読む

君はひとりじゃない

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

93分
3.4

あらすじ

オルガは自分の肉体を嫌っており、摂食障害を患っている。オルガの父は警察の仕事で毎日死体を見ており、もはや何も感じなくなっている。オルガは父を憎んでいる。父は酒に頼っている。セラピストのアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW録画。 「黒沢清作品が好きなら!」とおすすめコラムが目についたポーランド映画。 確かにギョッとするオープニン…

>>続きを読む

『君はひとりじゃない』 歩道橋の降りぎわに、不意にビラの文言が目に飛び込んできて、から足を踏んで転倒しそうになる。…そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世の中にこんな夢のように美しい映画があったのか…開始数分で恋に落ちました、この作品に。ずっと観ていたかった。 イレーヌ…

>>続きを読む

なぜ、ドッペルゲンガーって会うと死ぬのだろうか。この伝承を初めて知った時、まったく意味不明でした。 改めて考えて見ると…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

曇天と暗闇ばかりの空と陰鬱な日々を、ビクビクと生きる主人公による一方通行の恋愛(ストーカー)映画。ハードコアなストーカ…

>>続きを読む

冒頭いきなり主人公のおっさんがブロンドの女の人を目で追ってて、そのあと、金物屋さんで斧をゲットして、続いて焼却炉に人間…

>>続きを読む
>|