レザーフェイス―悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「レザーフェイス―悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

kogacola

kogacolaの感想・評価

2.2
レザーフェイスの誕生までのストーリーですが、レザーフェイスにストーリー性がそもそもいらない気がする。
そして初回作品の怖いけどグロシーンは出さない美学の様なものが崩れていて、何か根本が全て無い作品に仕上がってる。
オイラ

オイラの感想・評価

2.3
基本的に暗くて見にくい。グロいシーンもあるけど暗くて見にくい。とりあえず画面が暗いのにムカつく(笑)
ななな

なななの感想・評価

2.9
ジェドの善性と悪性の切り替えポイントって ママなん?
ママが 居るからってことなら、毒親の典型ですね。
Huluで見たけど、画面 半分以上 黒かった...。大事なとこ みんな 見えない。ダメだ。
dondokodon

dondokodonの感想・評価

2.8
悪魔のいけにえのレザーフェイスの幼少期〜青年期を描いた前日譚。
しかし...悪魔のいけにえシリーズはオリジナルから何本もその派生映画があり、これはどうやら自分の思っていたレザーフェイスのことではないらしい。
どうやらレザーフェイスは、映画によって派生映画でも出自設定が異なるらしい。違和感から調べて初めて知った。
結局どのシリーズのレザーフェイスのことなのかわからなかった。

その違和感が最後まで続くせいで映画に集中しきれなかった。
人気の殺人鬼はつらいね。
らじご

らじごの感想・評価

2.6
え⁉︎アンタがレザーフェイス‼︎っていう
ドンデン返し的な作品。

前作「レザーフェイス一家の逆襲」よりも
面白かったです。
ソーヤー家以外も登場人物にろくな奴がいなかった。

里親から隠す為という理由で名前が変わっていて誰がレザーフェイスなのか分からない演出は少し楽しめた。
m

mの感想・評価

-
フォローしてる方が絶賛していたので鑑賞!

だが、これ、シリーズ物だったのかぁ😫😫😫

結構グロくてうわあ、って言いながら見てた。
なんで人ってチェンソーを振り回したくなるのかな←
さがなの??


ちゃんと調べたら、デットバイデイライトのカニバルは、この子らしい!すごい!一気に愛着湧いた!!
しかも、マスクにも3種類あって、作業用のKILLING MASK、家事用のOLD LADY、正装のPRETTY WOMAN、んで、今回のヒロインの皮がこのPRETTY WOMANに当たるわけだ!
お気に入りだから、晩餐時に、スーツで着用して、ルージュやシャドーなんかもつけておめかしするらしい!!!

そういう知識のもと思うとかーなーりーこのヒロインとレザーフェイスの関係に興味持てる!!
あの「悪魔のいけにえ」の食人鬼の生い立ちが今ここに明らかに……!
という触れ込みで公開されたんですかね?私は何気なく開いたAmazonprime(いやHuluだったか?)の一番最初に上がっていたので、何の動機も無く、また「悪魔のいけにえ」を見たことも聞いたことも無い予備知識ゼロの状態で見てみましたよ~。

アレな感じの家庭に生まれ育ったせいで、元々はピュアな感じだった男の子が精神病院に収容され、「病人を救いたいの!」というこれまたピュアな感じのナースさんと出会い……

私はグロ耐性100な上に、年を重ねるにつれ「現実の方がよっぽど怖いわ」という冷めた気持ちで見ちゃうので、工夫を凝らした残虐シーンを見ても、シーン、みたいな(駄洒落です)。
それより、ナースの行動がイミフでツッコみどころ多く、なんかどう見てもちょっと行けてる矢部太郎とか、一番よかったのは頭がイっちゃってる女の子の演技力。ただ立ってるだけなのに、そういう子、ってのが滲み出てて、えっ何これすごい、って思いました。
悪くはないけど思い入れ無い分、まあ~普通?という感想で終わり。
よ

よの感想・評価

3.0

スプラッタに割り切るには微妙だし、
ジェドは誰か?というミステリー要素を入れたにしては人数足りないし、ミスリード演出も露骨

悪魔のいけにえの前日譚を語るには少しあますぎる。

このレビューはネタバレを含みます

ソーヤー家はどの作品においても陽気で楽しそうでいいですね!(やけっぱち

レザーフェイスって知的障害があるとか生まれつきの皮膚病と梅毒を患っているとかいうドロドロした「人としての」設定があるからこそホラーとして成立してたのに…この作品では毒親に狂わされた気の毒な男性で、看護師さんとそれなりにロマンスの匂いもあったりして、そんな過去を見せられましても…
「悪魔のいけにえ」のあのかわいいレザーフェイスにいらんエピソードつけないでよね!ぷんすか