バッド・ジーニアス 危険な天才たちの作品情報・感想・評価

バッド・ジーニアス 危険な天才たち2017年製作の映画)

Chalard Games Goeng/Bad Genius

上映日:2018年09月22日

製作国:

上映時間:130分

3.9

あらすじ

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」に投稿された感想・評価


劇場 No 173

これはスゴいものを観ました🤭
フォロワー様のレビューに触発されて期待感大で鑑賞🎞
期待値を大いに上回った作品👍
今年のベスト5に入る勢いがありました💯

優秀な頭脳を見込まれ特待生として進学校に入学したリン🤓
ある時、数学の試験で友達のグレースを助けたことから、グレースの彼氏パットまでもカンニングさせてやることになる😞
そして、3人はカンニングをビジネスにすることに...💰

試験の規模が、定期考査→学年末テスト→STIC(米大学入試の国際統一試験)へとハードルが高くなるにつれて、不正行為の方法もレベルアップ↗️
不謹慎ですが、ワクワク、ドキドキ💓そのテクニックに感心してしまいました🤭

ある種の犯罪ドラマですが、青春モノにつきものの友情と裏切りも程よく描かれて、ストーリーにスパイスを効かせています🎞

そして、圧巻はやはりSTICの不正受験...手に汗握るとは当にこのこと💦
カンニングのために、あんな所まで行くとは...😰

実は、私自身も昨年、仕事のためにTOEICを受験したので、試験の緊迫感がヒシヒシと伝わってきました📝
マークシートを鉛筆で塗りつぶす音✍️ひたすら問題用紙をめくる音📝がリアルでしたね🤭...もう二度とテストは受けたくないと思いましたよ🙅‍♂️

また、彼らの不正を応援するつもりはなかったのですが、いつの間にか主人公を応援していました😊

最後に、この作品で一番腹立たしく感じたのは、リンの友人であるはずのグレースとパット...金の力にモノを言わせて不正の恩恵を受ける展開は、何処かの官僚の子弟が権力にモノを言わせて医大に不正入学する構図に似ているようで...イラついてきましたね💢
絶対に不正入学は許せません😡
Yukiwata

Yukiwataの感想・評価

5.0
ふるえた!!
タイの規模が大きくなってゆくカンニング映画
バレて欲しかったりバレないでいて欲しかったりスリルが凄い
主人公はバンク
ストレートに現実を押し付けられるのがハリウッドにはない生々しさを感じた
登場人物はみんなクズだから気をつけろよ
きゃと

きゃとの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

初めて観たタイ映画。わくわくしながら観てたけど、後半じわじわといい気分じゃなくなった。テンポが落ちたのと、秀才とおバカ組の変わらない感じに飽きちゃった。
好き!!
誰でも一度は経験したことがあるであろう、口から心臓が出そうな程の緊張、身体全部が心臓になったかのような震え、スリル満点の展開がドッキドキでした。

たぶん、こうなるだろうな...と思いながらも、どうかバレませんように。逃げきれますように。と願わずにはいられませんでした。

生まれながらの格差って必ずあるんだよなって感じた。自分の人生を切り拓くのは自分だ!とか綺麗事はいくらでも言えるけど、実際そんな簡単なものじゃないと思うから、馬鹿正直に生きてるだけでもダメだし倫理に反するのもダメだし、つくづく人生って難しい。

私はリンのような度胸もないし頭脳もないし、
明日も真面目に働こう。😂
2019 23本目

バッド・ジーニアス見終わったー。 頭めっちゃ偉い女子高生が友達のカンニングを手伝うことでお金をもらってビジネスにしていく話。
高校生版オーシャンズ11って宣伝文句で言われてたらしい。
カンニングの場面もスリリングでおもしろかった。
タイ映画もおもしろいなぁ。
みなみ

みなみの感想・評価

4.1
!!緊張感がすごかった
ヒヤヒヤした〜!カンニングしてはダメだけど、どうかバレませんようにと願う自分がいました。そこらのアクション映画よりも緊張感がある(笑)まさに、手に汗握る、です。
カンニング方法が知的でスタイリッシュ!計算づくされた滑らかな動きには、美しさすら感じる・・・。音色が聴こえてくるほど上品で優美なカンニングから、体を張った大胆なカンニングまで。主人公・リンのピンと伸びた背筋、鋭い視線、彼女の佇まいもあってか、どこか品のあるカンニング映画でした。(普通に勉強した方が絶対に楽だと思った・・。)大人びた風貌・言動、頭脳もピカイチ、天才的な彼女は一見高校生っぽくないんだけど、窮地に追いやられた時に見せる焦りや不安、涙、所々見せる表情が「あ〜やっぱりまだ子どもなんだな〜」と感じられて、好感持てて良かった。少女の、ひとつの成長物語ですね。映像や字体もかっこいい。キャスト全員美男美女で最高です。
soregashi

soregashiの感想・評価

4.1
スリル満点でオーシャンズシリーズの学生版といった所か。タイ映画自体をあまり知らなかったがかなりの傑作だと思う。
>|