君が君で君だの作品情報・感想・評価 - 17ページ目

「君が君で君だ」に投稿された感想・評価

acwmy

acwmyの感想・評価

3.9
異常だけど、憎めない。
ありえないけど、だからこそ伝えたいことが分かりやすく伝わってきた。

やっぱり池松壮亮!
わか

わかの感想・評価

3.5
超サランヘヨ〜〜!

愛とは、エゴとは。受け入れることなのか、干渉することなのか。

彼らの愛は私の目には常軌を逸したものに映ったけれど、「あんた、あれくらい愛されたことあんの?」


俳優みんな良かったです。微妙な表情、割り切れない感情、みんな恐ろしくてもどかしかった。それと尾崎豊の歌も素敵でした。
chacole

chacoleの感想・評価

3.5
10年もストーキングし続ける男3人が、気味悪くもいじらしく切なかった。憧れの姫はすごい美人ではないが少し吉高由里子似で、ダメンズに夢中になって身を持ち崩していくのが切なく、その彼氏はクズですが不思議と憎めなかった。
男性俳優陣が全員熱演でよかったのだが、その中でも特に向井理、高杉真宙は今までと違うイメージの役でよかった。
優男

優男の感想・評価

4.0
最初は只、好きになった子が気になり見ていたいという純粋?な気持ちだったのだと思います!!
しかし、想いが膨れ上がり狂気じみた行動を起こしてしまう、そんな感じに個人的には捉えました!!
好きをこじらせたほぼMAXの状態かもしれません!!
ですが自分は嫌いになれない。何とも言えない悲しさ、心がグーンってなります!!
池松壮亮さん•満島真之介さん•大倉孝二さんのお三方の素晴らしさ、女優さんの色々絶妙な感じ等2時間映画なのにいい意味で短く感じました!!
ダラダラしておらず、ずっと釘付けにさせられました!!
良作でした👍

そういえば
向井理さん、高杉真宙さんの2人もあまり見た事のない演技で新鮮で良かったです!!
misaki

misakiの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

SNSを見ていると、この映画は愛を描いたものだ、という人が多い。
愛を越えた何かだ、という主張も多い。
が、どちらでもないと思った。

冒頭で尾崎は「ぼくたちは兵士です。」と言う。
空想のなかでは、兵士の姿で姫と手を取り合いひまわり畑を踊りまわる。
でもその後で尾崎は思い直したように言う、「ひまわりだったんだ。」と。
お似合いの青空や、雲や、はたまた対照的な月になりたいわけでもなく、
一方的に太陽を仰ぎ見るひまわりだったんだと気付いた瞬間。
姫が誰かと踊る。三人は、その「背景」でしかない。

彼女が好きかと聞かれたブラピは「好きを超越した感情」だという。
でも、尾崎だけは最後までその類の言い方をしなかったのが印象的。
クライマックスの海辺では「この感情を誰も教えてくれない。」と素直に吐露している。
龍馬がことばの節々に「愛」を滲ませ、ブラピが「愛を越えた感情」だと信じるなかで、
尾崎は感情に名前をつけない。それを崇高なこととも思わない。
その様がとても生々しくて、胸を撃たれた。
名前のない感情や、ことばにできない想いを抱えることは、日常に多々あるのに、ドラマや音楽になるとそれらにすぐ名前が付けられてしまう。
そんな嘘臭さがこの映画には無く、
「なには、なにで、なんなんだ。」と、言い続けるリアリティがある。

そして、池松さんの演技が素晴らしい。
心底、「感情」が似合う人だな、と。
「演技派俳優」ではなく「感情派俳優」と呼びたい。
目の演技・声の演技がいつも鋭くて、生々しい。
Chika

Chikaの感想・評価

3.0
色々な映画で偏った愛情を見てきて、理解とまではいかなくてもこういうことなのかと推し量ろうとはしてきたけど、この作品のメインキャスト3人の役にはただただ気持ちが悪いという思いしか生まれなかった。
導入は良かったしキム・コッピさんが可愛くて恋に落ちるのも分かるし守りたいという気持ちも分かるけど、方法はどうしても理解出来ない。同じタイミングで食事をし、同じタイミングでトイレに向かうのも謎だった。
あんなに煩かったらとっくにバレていそうだしバレなくても隣人や下の階の人から苦情が来てもおかしくない。
良いキャストを揃えて何をさせてるんだろう何を見させられてるんだろうと思ってしまった。
尾崎豊さんの曲の使用方法も好きじゃなかった。
きもちわるかったけどなぜか途中で泣いてしまった、あたしは半端でいいと思った、関係ないけど隣にすわってたババア3人組がうるさくてあんまり集中できなかった
ユリナ

ユリナの感想・評価

4.7
好きすぎて好きなのかよくわからなくなって狂ってた彼らがすごい。
人って好きなものも見た目も考え方も変わっていくけど、その変化全部を受け止めてもらうってことは結構図々しくて気持ち悪いことなのかもしれないね。
向井理眉毛染めてるの似合ってた
たな

たなの感想・評価

1.0
久しぶりにここまでの駄作を観た
全編男のオナニーで気持ち悪い以外の感想がない
役者陣だけ良かった
みん

みんの感想・評価

3.8
こじらせた愛情が綺麗なものに見えた。
それにしても最初から最後まで池松壮亮が良かった。
本当にすごい役者さんだと思う。
尾崎豊聴こう。