北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ』に投稿された感想・評価

たか

たかの感想・評価

3.0

旧ユーゴスラビアのロックバンドが北朝鮮で公演する話です。全体主義の北朝鮮、ちり紙の色でさえも個人で判断するのは危険等、わかりやすい例えも多く、国体の是非を問うのではなく、冷静に観察してます。
*AS…

>>続きを読む

こんなのまで、配信されててありがたい。
配信で、まず最初に観たのが、レジデンツと、コレ。
 
ライバッハは、最初期のカセットと、2枚組box以来。
まぁ、昔よりイイ。

北朝鮮に呼ばれてしまうのは、…

>>続きを読む
mh

mhの感想・評価

-

祖国解放70周年記念行事に招かれたユーゴスラビア発祥のロックバンド――ライバッハの北朝鮮公演のドキュメンタリー。
何年もかけた打ち合わせにまったく意味がなかったことを知る冒頭から飛ばしている。
しょ…

>>続きを読む

これは凄いっ!

レイジと北朝鮮がこんなに合うとわ!

これぞ

本当のアウトレイジっ!

https://youtu.be/fAcYS-_8L2s

おまけ

https://youtu.be/F…

>>続きを読む
もっとハチャメチャな旅行記を想像してましたがあの国ではそんなん許される訳もなく至ってプロフェッショナルなライブドキュメントでした
きち

きちの感想・評価

3.1

ライバッハ、ほとんどやりたい事やらせてもらえてないのに、
従ってるところを見ると、
映画の最初に抱いたバンドのイメージが崩れてくる 笑笑

コンセプト決めたの、プロデューサーだはずね 笑笑

北朝鮮…

>>続きを読む

旧ユーゴスラビア、現スロベニアでファシズムのパロディをするロックバンド、ライバッハが、北朝鮮に日本の占領から解放された記念日に招待されてライブをするまでのドキュメンタリー。

なんで社会派のこんなに…

>>続きを読む
ゆ

ゆの感想・評価

3.8
結局ライバッハがなぜ北朝鮮に呼ばれたのかは謎だった。誰がオファーしたんや
本番での観客の無反応っぷりに笑ってしまった。あの空気の中で演奏するの辛いやろな
みそ

みその感想・評価

-

え?B級パロ?普通に現地の人自虐ネタ言ってる…。

ネオファシスト風バンドが常識人に見える。ディレクターの敏腕ぶりすごい。像がめちゃくちゃ大きい。

同じ時代に全く別の世界線を生きる人がいる。それを…

>>続きを読む
難しかった、、、

クセ強めのバンドがクセ強い国でコンサートを開くまでのドキュメンタリー。

終始クセ強かったけどせっかくならコンサートの様子をもう少し見たかった。
>|

あなたにおすすめの記事