ビリーブ 未来への大逆転の作品情報・感想・評価・動画配信

ビリーブ 未来への大逆転2018年製作の映画)

On the Basis of Sex

上映日:2019年03月22日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

みんなの反応
  • 性差別と戦う女性弁護士の姿がかっこよく、感動的だった。
  • 家庭と仕事を両立させるために理解ある夫が素晴らしい。
  • 先人たちの努力があって今の社会があることを改めて感じた。
  • 法律や裁判を分かりやすく描いていて、勉強になった。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ビリーブ 未来への大逆転』に投稿された感想・評価

3.9
16,648件のレビュー
しあ

しあの感想・評価

3.0
アーミー・ハマーはストーリーに関係なくいるだけでセクシーすぎる。
みや

みやの感想・評価

4.0

NHKの朝ドラ「虎に翼」が話題になってるタイミングなので、女性裁判官つながりで、過去作レビュー。

「看護師は女性の仕事、消防士は男性の仕事」というのが、誰にとっても「当たり前」という時代が、そんな…

>>続きを読む
gyoza

gyozaの感想・評価

4.0
この時代背景の中で女性が声を上げること、自分の意見をしっかり言えることめっちゃかっこいいと思った
今の当たり前と思ってる生活はこういう人たちの勇気のおかげなんやなって知れた
り

りの感想・評価

4.0

RBGのお話は本当に元気をもらうなあ。かなり駆け足なので、wikipedia片手に見るか、ドキュメンタリーを見た後に見るといいかも。(ドキュメンタリーもかなりおすすめです!)

冒頭のマイクロアグレ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

法律に疎いので難しく感じる場面がいくつかあった。その度に自分の中でなるべく簡単な言葉に変換しながら観進めていった。

今この人はこうしたいけど、この人は反対してるんだな、とかほんとそんなレベルだけど…

>>続きを読む

見応えがあって、映画として面白かった!!

勝率0%からの大逆転の奇跡の裁判を起こした、
ルース・ベイダー・ギンズバーグさんの実話。
性差で苦しんでいる人を救いたい、真の"男女平等"を訴えるべく弁護…

>>続きを読む
強さ、正義、公平性に向かう姿勢は性別を超えて勇気を貰える。家族の存在も素敵だったし、ラストも良かったな。100年負けても今日負けるとは限らない、判事たちに君の実力を見せてやれ。
1970年性差別の法律を是正しようとした弁護士夫婦のお話

「これは性差別よ、しかも男性に対する」

このレビューはネタバレを含みます

女性差別という理不尽な壁。壁を破るのはいつも弱い立場に立たされている側の人だよな、という事実にはっとさせられる作品。

後にアメリカで最高裁判事を務めることとなるルース・ギンズバーグ(フェリシティ…

>>続きを読む
Chie

Chieの感想・評価

4.1
当たり前の事も、かつて誰かが声を上げて戦ってくれた歴史がある事を忘れないようにしたい。女性が社会に出る理由は?と聞かれたらどう答えるのが正解だろう。
>|

あなたにおすすめの記事