女神の見えざる手の作品情報・感想・評価・動画配信

女神の見えざる手2016年製作の映画)

Miss Sloane

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:132分

4.0

あらすじ

「女神の見えざる手」に投稿された感想・評価

cash

cashの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の一幕からオチが予想できてしまったのと前半〜中盤までのシーンの切り替えの速さにちょっと疲れてしまった。(主人公の多忙感を印象付けたかったのかな?)

つまらなくはなかったが、結局ラストのどんでん返しの為だけに作られた映画のような印象だったのと、主人公の人間性が最後まで変わらなく終わってしまったところに残念な気持ちが残った。
森

森の感想・評価

4.0
毒を以て毒を制すって感じでした!
冷徹で目的のためなら手段選ばすないんだけど、人間味が垣間見えるのが魅力的だった。主演の人の演技力なのかな〜
結局、女風セラピストに救われたり、信頼関係のある部下が動いてくれたりっていうのが素敵〜
最後の大逆転だけど、恐らくハナからムショ覚悟ってのも。
#志(こころざし)
たけし

たけしの感想・評価

4.5
どんでん返しってことで、ブックマークしてたのかな?内容をあまり気にせず観賞したが、確かに、どんでん返しではありましたが、それ以上に、見応えのある面白い作品でした。
zaizen56

zaizen56の感想・評価

4.0
「女神の見えざる手」を鑑賞。1秒もダレることがない終始緊迫感漂う社会派サスペンスの傑作だった。軽快なテンポとお堅いテーマをかなり分かりやすく見せながら進むため、見終わった後の疲労感も少ない。銃社会は日本にいると全くイメージがないが、倫理観について考えさせられた。必見。
これは面白かった。
こんなのアリかねw
ジェシカ・チャステインが好き。
本当に素晴らしい女優。
Nagisa

Nagisaの感想・評価

4.5
勝利のためなら手段を厭わない 部下のセンシティブな過去でさえも利用していく凄腕ロビイスト リズ
2転3転していく後半の展開に鳥肌だった まさかすぎる彼女の予見力 敵からも味方からも"見えざる手"
mp96

mp96の感想・評価

4.8
爽快、この一言に尽きる

報酬ゼロにも心をグッと動かされた。
「刑期は5年」の言葉がカッコよかったな

彼女の心にも体にとっても5年は良い休暇になる
カムバックしても彼女ほどの敏腕なら
なにがあっても生きていけるな。

エズメが危険に晒されるシーンは
本当に悔しい苦しい怒りしかない
どちらかというと私はリズではなく銃ロビーチームのさしがねと思った

自分の心に従って生きること
知性を身につけて戦うこと

ラストシーンは
右腕だったプロフェッショナルメガネガールが
迎えに来てくれてたのかなー(想像)
友達に勧められて見たけど本当に最高だった!
仕事できる人は感情に左右されないイメージが強かったけど、薬に頼っていたり、追い詰められて発狂したりしてるのを見たら人間らしさを感じた
自分や他人のことよりもとにかく勝利にこだわる姿勢がすごくて、ブレずに戦い切るのもかっこよかった
最後のどんでん返しがまさか過ぎて、思わず声が出てしまった
ここ最近忙しいからと、趣味の映画を見るのを控えていたけれど2時間程度で楽しめるなら定期的に続けようと思った
やっぱり映画って面白いし、映画に集中してるとほかを忘れるからいい
た

たの感想・評価

4.0
評価が高いのも納得の作品ですね

彼女をどう見るか、いろいろな意見がありそうですね

私は怖くてたまりません
彼女が孔明に思えます
私は司馬懿仲達の気分です
Yugo

Yugoの感想・評価

4.7
ほんとに”激震”だった。

すごい映画を観た。

先を読む力身につけたい。
>|

あなたにおすすめの記事