永遠に僕のものの作品情報・感想・評価・動画配信

永遠に僕のもの2018年製作の映画)

El Ángel/The Angel

上映日:2019年08月16日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『永遠に僕のもの』に投稿された感想・評価

Arina

Arinaの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー自体は薄っぺらい。
ダーマーを見てからだから尚更描き方によって主人公に対する嫌悪感が変わってくる。少年も美少年で、映画自体も色鮮やかだから殺人に対する感覚が違ってきた。
久々に観返したけどやはり好きだった
フェロくんの色気、残酷な純粋さ、最悪で最高だった
同性愛的な要素に全フリしてないのもいい
ありがとう
彼は窃盗や、裏切り、人を殺すことになにも罪悪感を感じていない。ただ自分がそうしたかったからしているだけ。そんな彼の心を写し出すかのようにこの映画は信じられないほど鮮やかな色彩で描かれていた。
mio

mioの感想・評価

3.6
カルロスの美しさ、狂気、思考がもっと理解を超越してるものであってほしかった。
ジャケットや予告以上の美しさが見つからなかった。
少年は残酷な弓を射る、的なものを想像してたので物足りなかったです。ぴえん
MIYUKI

MIYUKIの感想・評価

-
実在する犯人も物凄く顔面整っててびっくりしましたが、顔面の良さに惑わされてもやってることはだいぶエグくてサイコパス…。

こんな整っている顔面なら他に何かできそうなこともあると思うのに勿体無いなぁ💭
ha

haの感想・評価

3.5
実在の犯罪者の話
音楽と映像が良すぎる
感情が噛み合わなくて気持ち悪かった、きっと私は正常な人間
おさる

おさるの感想・評価

3.0
実話のお話!

とにかく、男性なのに女性の様な容姿で
女も男も魅了する天使の様な存在。

男であっても惚れるほど!

盗みが上手過ぎて、
どんなものも盗んできてしまう。
それを友人の家族に認められ、
沢山の窃盗をする事に!

窃盗をゲームの様に楽しんで、
必要以上に物を盗んできてしまう。
それが生きてる実感の様に。

邪魔者は容赦なく殺す!

だけど街のお金がなさそうな人に、
盗んだ魔法石をつけてあげたり、
盗むなと言われたら、盗まなかったり。
どこか愛嬌がある主人公。

実際の犯人も顔が綺麗で、
犯人でありながらも女性ファンが
多かったらしいです。

最後のシーンで踊っている様子は、
今から捕まるとは思えなく、なんだか
やっぱり可愛いなぁとか思ってしまいます。
友達とサイコパス映画を観る会で観てみたが…疲れてみたからか、全然おもしろく感じられず(すみません)、え。なんなんってなりながら観ました(笑)途中から1.5倍速でみたけど、うーん。
え、結局、主人公は泥棒仲間のラモンのこと好きやったてことでいいのかな?となった。なにが『永遠に僕のもの』なのか。ラモンのことなのか。居眠りもしてたから、ちゃんと観てないのかなぁ←全体的に失礼😅

美しい顔で息をするように人を殺す、殺してもなんも感じないみたいなことを表現したかったのかもしれんが、なんも感じてない感じばかりが伝わってきて、おもしろく感じられなかった…という感想でした😁
chaooon

chaooonの感想・評価

3.4
劇場公開中からジャケが美しくて気になっていた作品を遂に鑑賞🤤
(なせなら配信が終わるから)

ブロンドの巻き髪に整った顔立ち✨その美しさから「黒い天使」と呼ばれた実在の犯罪者カルロス・ロブレド・プッチの半生にインスパイアされたクライム青春ムービー👼🖤

映画にするにあたって少しキャラクター性にアレンジが加えられた今作の主役カルリートス。
演じるのは1000人の候補から選ばられたロレンソ・フェロ✨
ぽってり唇マニアの私としは堪らないロレンソ君🤤
ただジャケだとかなり妖艶で危うい感じがしていたけど、実際に動く彼は割幼顔で、ぽよっとして見えるシーンもあって完璧な美貌とまではなかった印象🤔

欲しいものは何でも手に入れる自由奔放な振る舞い。
平然と罪を犯す少年は窃盗から、次第に殺人へと手を染めていく。
天使の顔👼に悪魔の所業😈

美しい少年が罪悪感なしに、悪事を重ねていく様や、映画全体の雰囲気はおしゃれだったけど、特に本人の葛藤とか心の動きが感じられず、入り込めないまま終わってしまった。

冒頭とラストのダンス。
観る側の捉え方は違ってくるけど、結局カルリートスは最初から最後まで何も変わってなかったんだな…と思ってしまった。
怖いものなし…
本当にすばらしい造形をしてらして、夢中で観てしまった
>|

あなたにおすすめの記事