地蔵とリビドーの作品情報・感想・評価

地蔵とリビドー2018年製作の映画)

上映日:2018年11月10日

製作国:

上映時間:62分

4.0

『地蔵とリビドー』に投稿された感想・評価

作りたいから作る。描きたいから描く。それができるのは素晴らしいことだね。
SHIHO

SHIHOの感想・評価

3.0
見ててモヤっとするところもあるけど
作品とその制作風景がとても魅力的だった
地蔵を作るスピード感面白い

滋賀県甲賀市にある、障害者介護事業所「やまなみ工房」に通うアーティストたちの作品制作の様子に迫るドキュメンタリー映画。僕自身が研究したいテーマでもある「アール・ブリュット(アウトサイダー・アート)」…

>>続きを読む
こにぃ

こにぃの感想・評価

4.0

滋賀県にあるやまなみ工房さんのドキュメンタリー映画。

GWの時に福光美術館での企画展「アートってなんなん?やまなみ工房からの返信」に出かけ、衝撃をうけた。

社会福祉施設で作られた作品にはさまざま…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

第一印象は「怖い」だった
理解できない、おかしくなりそう

私には、理由も目的もなく何かに没頭することは不可能だから
衝動的に物を作り出す気持ちが解らなくて怖いと感じたんだと思う

自分の中に、理解…

>>続きを読む
な

なの感想・評価

5.0
創造している姿は生き生きしていて楽しそうでかっこいい。作品達の純度がすごくて圧倒された。また観たい。
kyamipoko

kyamipokoの感想・評価

5.0
アウトサイダーアートへの入り口。
鬼気迫る表現を映像として見せつけられる。ただのポートフォリオ集には感じられなかった。映像全体から素晴らしい熱量を感じた。
asquita

asquitaの感想・評価

4.0

さまざまなアート作品を世界にに送り出すやまなみ工房のドキュメンタリー。

施設長のまさとさんとアーティストたちの会話が自然で、遠慮ない会話が良い。彼によりアーティストの並々ならぬ欲求や集中力が伝わる…

>>続きを読む
「ひたすらに没頭できる」というのも一種の才能、天からの贈り物。
レレレ

レレレの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

障害を持った方たちが所属し、アート活動をする「やまなみ工房」の皆さんを追ったドキュメント。

施設長のマサトさんと、アーティストの方々のやり取りが面白く、可愛らしく、愛おしい。

気分が、体調が悪い…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品