ウィーアーリトルゾンビーズの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ウィーアーリトルゾンビーズ」に投稿された感想・評価

ng

ngの感想・評価

4.3
【過去鑑賞】

ど深夜、もはや朝?という時間にその時ちょっといい感じだった人と布団に包まりながら観たという効果もあってか、面白い!ワクワク!みたいな印象ばかり強く残っている。

冷静に考えると情報量が多いし長いしで結構疲れる作品ではある。
でも総じて面白かったのは事実だから観てよかった笑

10代、20代、30代…と、もしかしたら歳を重ねることで面白さが増すのかも?
そんな作品だった🎦

『ぼくらの七日間戦争』とは全然内容違うけどそれに近いワクワク感がある。
音楽も良いし。

ヒカリ役の子が特にお気に入り。可愛い笑

あの年代の子たち特有の「演技しすぎてない」演技好き。
66

66の感想・評価

3.8
やたら説明口調の登場人物たちとかミュージカル見てるみたいで面白かった
haho

hahoの感想・評価

3.7
いろんなことがあって擦れた子どもたちの物語
くどいくらいの演出だったり、話の流れとか何とも言えなくて、人におすすめはしないけど自分は好き
数年前に観たけどまだ覚えてるくらいのインパクト
中島セナちゃんに釘付けになる映画
当時あまりほかの映画とかにでてなかったから残念だったからこそ、ポカリのCMで見た時すごく感動した
i

iの感想・評価

-
濃密…ちょい役の情報量とかもすごい。
映像はカラフルなのに陰湿度高すぎるのが邦画らしくて好き。
この振り切ってバカなガラパゴス感が好きか否かで意見分かれるのも”解り”ます。
柴芋

柴芋の感想・評価

3.5
こういうの、分かる。何にもないことを表現するのが、全然ダサくない。今を楽しくしくしてたらいいじゃん。子供だもん。
BlueMoon

BlueMoonの感想・評価

3.9
身寄りをなくした子どもたちがRPGのように人生を流れ着いていく、少し変わったテイストの映画。クセが強く好みは分かれるかもしれないけど僕は好き。
目の前にある現実はコントロールできず、そのまま映像のように流していくしかない。ゾンビのように揺蕩う彼らは色々と達観している。麻痺しているのか。
戦争も人生もハードなことが多く、ゲームのようにリアリティをなくして生きていくしかない人もたくさんいる。見て虚をつかれるような気がした。
嫌いでした、長スギィ
2曲目から限界でCMを永遠に見させられる拷問を受けてるみたいでした
展開もなんかサムウザい
凝りまくった映像が素敵。
テンポも良いし妙に醒めてる感じが今っぽい。
映画館で二度見た。一度目はあんまり記憶が無いけど二度目は両親を連れて監督登壇のものへ。
何が良いと聞かれるとパッと出ないけど、なんだか無条件で良いと思っちゃう私は
メロメ

メロメの感想・評価

3.4
ポップなんだが暗い
いい音楽なんだが切ない
親が死んでも泣けない

まさにリトルゾンビーズ
>|

あなたにおすすめの記事