ウィーアーリトルゾンビーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「ウィーアーリトルゾンビーズ」に投稿された感想・評価

青と黒

青と黒の感想・評価

4.2
好きだったな。映像や音楽や編集にもこだわり抜いた感じがあり映画の世界観とマッチしていた。前半の4人の個人語りが好き。それぞれのカラーも印象的。後半のバンドになってからは大人のいやらしさや世間の怖さを感じた。駅のスマホゾンビは面白かった。
演技経験の乏しい主人公もいるが4人の親役はキャリア豊富な豪華俳優で固めたのも良かった
写真現像したら思い出になって思い出しちゃうじゃん、はい、カシャってするのが好きなだけだしっていうのなんかいいなって思った
KMR

KMRの感想・評価

-
面白かった。
カラフルな映像、8ビットな音楽。ゲームっぽく進んでいく物語もかわいい。
最初は中島哲也監督っぽいなと思った。
両親を亡くした少年少女4人が葬式の日に出会って、それぞれの境遇を語り合ったりしながら、バンド組んだりするロードムービー?かな。

出てるキャストの豪華さ!

73本目
H2

H2の感想・評価

3.7
前々から歌だけ知ってた分そこは盛り上がった。自分だったら泣いちゃう
少しウェス・アンダーソン感があった
星くず兄弟同様、音楽と世界観が独特
かわいいけどちょと不謹慎
We Are We Are Little Zombies
さらば森田と菊地凛子ちょっとだけじゃん
anna

annaの感想・評価

4.5
「君死にたもうことなかれ」
与謝野っちゃったじゃん、ナチュナルに
って言ってたのがなんかずっと残ってんだよな気持ち悪いくらい
中島セナが好きでいつのまにかアマプラ来てたからすぐ見た。大人になりたくねえ。
あとCHAI出てた。
曲癖になるあのごちゃごちゃな空気感も。映像も好きだった
Aresting

Arestingの感想・評価

4.6
ど深夜、もはや朝だというような時間に視聴。
これは面白い。
もっと若い10代の頃に見ても面白いと思っただろうけど、20代の今、30代の未来、その先、もっと先、歳を重ねていると余計に面白いと感じるかもしれない。
『ぼくらの七日間戦争』とは違うけどそれに近いワクワク感がある。
音楽もすごく良いし。
情報量は多いし上映時間も思ったより長かったけど総合的に見て良かった。
終盤のシーンが中盤の会話と繋がってる感じがたまらんね。

ヒカリ役の子特に良かったなあ。
可愛い。笑

あの年代の子たちの演技しすぎてない感じの、でも演技頑張ってる感じの演技好きかも。
ほんとこの人の尖り青臭さ逆張り祭りのガチャっとした表現、めっちゃ好きなんやが
曲がちと共感性羞恥感じて厳しかったのと尺もうちょっと短くても良いとも思った
CHAI!と思ったらクリトリックリスとかプラズマいてウケる
shoepexe

shoepexeの感想・評価

2.3
いかにもCM出身監督らしい発想力はよく出てた。ちゃんとした脚本でも見てみたい
ダノダ

ダノダの感想・評価

4.1
子供達の演技も奏でる音楽も最高。衣装も最高。好きな映画割と上位に君臨してるなう。
勧められて観たんだけど、もう才能爆発という感じで凄かった!

とにかく作り込みがすごくて、一本の映画の中に3本分ぐらいの要素が詰まってる!

正直、あんまりこの作品って話題になってないですよね?不思議!これで評価されて、大きい作品のオファーが来てておかしくないのに!もう既に来てるのかもしれないけど。

女優さんもすごく印象的で良かったな。

この監督はかなり注目です!その内、ヒット飛ばすハズ!
>|