家族ゲームの作品情報・感想・評価

「家族ゲーム」に投稿された感想・評価

ユウナ

ユウナの感想・評価

4.1
ブラックユーモアと風刺がえぐくて松田優作が素敵すぎて、怖い映画です。(笑)
パッと見は平穏なのに突発的に何が起こってもおかしくない雰囲気で、映画が進むにつれて登場人物の一挙手一投足にヒヤヒヤします
Kacchoboo

Kacchobooの感想・評価

4.1
可笑しい。
映画という作りものだから
為せるナンセンスな遊び。
シニカルな設定が作品全体を程よく〆ている。
昔、テレビでも数回放送されてた作品で、久々に観てみました。
公開当時の時代背景がしっかりと反映されてて、教育制度の欠陥やいじめ問題が表面化したのに乗じて風刺してるなと思いました。
食卓に一列に並んで食事をするシーンや、素直な返事をしない子供たちを見てると思春期の子供をもつ家庭の難しさはよく伝わりましたね。
そんな問題を抱えた家族に鉄槌を下すにように登場したのが、松田優作さん演じた家庭教師です。彼はその時代に溶け込んで生きているように見えました。事実雇われた家庭の中学生を志望校に合格させてるわけですから。でも最後の最後に怒りを爆発させるのです。
これはストレス時代の到来を予見した作品であり、無機質になった人々に対してのお叱りメッセージだと思います。
その先見性は素晴らしいですよ☆
なかなかブラックな味わい。
優作のサイコパス感。
最後の晩餐シーンはシビれた。
カマ

カマの感想・評価

4.2
不思議展開の連続。爆笑。最高。数十年後椿三十郎をオリジナル版と全く同じ脚本でリメイクした監督の映画とは到底思えない。オリジナルしかない。

逆に長渕のテレビ版見てみたい。
カイ

カイの感想・評価

4.0
いつもテストでビリの女の子が超絶可愛いし、終始カオスで面白過ぎた。
Nia

Niaの感想・評価

-
松田優作ってなんであんなにセクシーなんだろう
イライラする家族だった
登場人物ほとんど変なやつ。
世界観はかなりシュール。
展開もシュール。
家族が食卓に一列に座るのはシュールすぎる。
でもそれが笑えて面白い映画だった。
カイジの鉄骨の上を歩くエピソードみたい、ふらふらふらふら不安定で予測がつかない。その生理的に迫るヒヤヒヤ感がたまらない。由紀さおりさんも芸達者で感心しました。
ちー

ちーの感想・評価

4.0
初めて観たときは暴力の匂いがキツ過ぎて辛かった。今回はキツ過ぎる暴力の匂いが心地よかった。ゴジラみたいにわけのわからない世界を滅茶苦茶にしていく優作を真似て立ち回ってみたい。まずは乱暴に水を飲み干そう。「家族」の発する一般論や口癖を集めただけでこの毒気である。普通は気味悪い、グロテスクや。
>|