パラサイト 半地下の家族の作品情報・感想・評価・動画配信 - 3835ページ目

上映館(1館)

パラサイト 半地下の家族2019年製作の映画)

기생충/Parasite

上映日:2020年01月10日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

あらすじ

「パラサイト 半地下の家族」に投稿された感想・評価

格差が強調されているけど、人間の尊厳についての話。
裕福な家、半地下の主演達の家、その下の地下と、ヒエラルキーを位置関係でもあからさまに見せていた。豪雨の中階段を駆け下りて逃げ帰るところのみじめさから、悪意の無い幸せ家庭の豪遊への落差などもすごくわかりやすい。
傲慢な物言いかもしれませんが、こんなとこに映画を見て感想を書きこめるような余裕がある私達は、自分が知りもしえないところで日々屈辱にまみれている人を踏みにじってるかもしれないことを考えねばいけないなと思いました。
余談ですが、フランスでこれを見たのですが、終わった後に自然と拍手をするお客さんが。こういう映画に賞を出すとことか、それがロングランするとことか、文化的な豊饒さを感じされられた鑑賞でした。
fuuuchan

fuuuchanの感想・評価

5.0
作品に関しては、最高です。
いろんなところでポンジュノ監督のインタビューとか観てて、人として素敵だなって、この人だからポンジュノ監督の作品って人間らしさがあるんだなって思いました。
コムサ

コムサの感想・評価

4.5
観た後、リアクションに困る感じ
それだけ自分の予想するものと
まるで違った
好き嫌いは分かれそうですね
あたしは好きだけど
ina

inaの感想・評価

3.9
てっきり親に寄生しているパラサイトシングルの家族の話かと思ったら、いい意味で全然違ってた…
モエ

モエの感想・評価

-
ポンジュノ最高。
怖いのか、悲しいのか、あたたかいのか分からない感情がつづくあの感じ堪らなかった、、、
人生はいつも何が起こるかわからない。
下の人間は踠けば踠くほど首に絡まった紐がキュッと締まって苦しくなるしかないような社会をジッと描く映画の世界はこの現実の世界とリンクしているのを教えてくれる。現時点2019年No.1。
2019/8/21 GSC Cinemas Pavilion KLで鑑賞
き

きの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

トロント国際映画祭にて鑑賞。
パルムドール受賞作と聞くと個人的にはあんまりピンとこない作品かな、カンヌ受けする作品だしな、といった勝手な偏見(笑)が自分の中ではついてしまうのですが、本作はエンタメ性も高く楽しく鑑賞できる作品でありながら「陰と陽」の対比が内容的にもビジュアル面でも印象深く、息を飲むほど「鬱くしい」作品だった。
現実を描いた背景云々はあるだろうが、とにかくこれが映画ってやつだよな、という感じ。スリル、ショック、エキサイティング。
ポン・ジュノ監督の映画は個人的なツボとはすこーーーしだけなぜかずれているのですが、本作もそんな感じは少しありつつも、今まで鑑賞した彼の作品の中では一番の映画でした。
wakana

wakanaの感想・評価

-
テンポよく話が進んで飽きない。 結末が予想外。とにかくおもしろい!
MasatoS

MasatoSの感想・評価

-
とてもおもしろかった。
万引き家族と同じベクトル。
映像がイケてる。

ラスト、そんな陳腐なファンタジー?って思ったらひっくり返してくれた。

そうなるっていうイメージやけど、
そうはならずに現状のまま半地下、絵に描いた餅で終わるって結末やと思うな。
BaeWonHwa

BaeWonHwaの感想・評価

4.0
衝撃的な作品。
予想外な展開が起こりすぎてずっとハラハラしっぱなしだった🌪

韓国の貧富の差がよくわかったのと
貧乏でも金持ちでも 心に余裕を
もって、助け合えるような
人になりたいな、、、残酷すぎ😞


ラストは 最初っからそうしろよ!
ってツッコミたかった。。。

the 韓国っぽい映画!見る価値あり!!