パラサイト 半地下の家族の作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

上映館(8館)

パラサイト 半地下の家族2019年製作の映画)

기생충/Parasite

上映日:2020年01月10日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

あらすじ

「パラサイト 半地下の家族」に投稿された感想・評価

ほとけ

ほとけの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

モノクロ版見てきた。
トイレから吹き出る汚水が墨汁みたいに真っ黒で、濁りと臭いの奥行きが深かった。
パクソダムが汚水で塗れつつタバコをふかす画から、快さみたいなものが何一つ感じ取れなくて強烈だった。初見でモノクロ版なのどうなん?って思ってたけど良い。
照明でモールス信号を表現するところがあるんだけど、静かな暗闇の中でつー、とんって浮かぶ光に、白と黒のコントラストならではの印象深さがあった。
za__wa

za__waの感想・評価

3.7
読めそうで読めない展開にハラハラさせられた。

アメリカが舞台だったらもっとB級映画になったと思うんだけど、韓国の格差社会や、超学力主義社会の実情を反映しているから、リアリティのあるちゃんとした映画になったのだろう。
勿論、半地下という居住形態が存在しない日本からしても想像し辛いから、理解できない部分も多かった。

外国語作品賞はわかるけど、作品賞はいまいち納得できない。評価した外国人(アメリカ人)にとっては、他人事でしかなく、結局こんな偉大な賞を与えた所で対岸の火事と思っているのでは?という感じ。

20.08.09
映画館でやってたときから観たかったのだけど、なかなかタイミングが掴めず、ようやく鑑賞。

役者さんの表情から心情が手に取るように分かる。地上、半地下、地下それぞれの生活の様子が、とてもリアルに表現されていた。

半地下の家族が、本当にどこにでもいそうな家族の雰囲気があった。前にニュースで見たけど、大学生とか家賃負担を減らしたい人たちが、実際に半地下に住んでいるらしい。

裕福な家族に寄生している半地下の家族の正体が、いつバレるのだろうとヒヤヒヤしながら見入ってしまった。

「におい」がキーポイントでしたね。
くぴ

くぴの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんとも救いようのない話。


韓国ドラマや映画が元々好きで、
話題になっていたので、コロナが流行る前に観ました。

いつも観ている韓国ドラマより、そこまでのお粗末感はなかった。

けど普通、お手伝いさんを雇う時あんなにアバウトで良いのだろうか?!
お金持ち故の人を疑わない純粋さなんだろうけど…。

結末は韓国らしさが満載で、あ〜やっぱりそうだよね、そうしちゃうよねって感じでした。

ウォンビン主演の『母なる証明』の時もそうだけど、この監督さんは観た後に、なんとも気持ちの悪さを残すような感じがする。


【余談】
地下に潜んでいた元家政婦の夫だけど、
『愛の不時着』のヒョンビンの婚約者の叔父役の人だって気づかなかった!
びっくり!!俳優ってすごい。

このレビューはネタバレを含みます

映画館でみててんけど、家族が帰ってくるかどうかのめっちゃハラハラドキドキのシーンで隣のおじいさんが立ち上がらはってそれがほんまに一番怖かったwwwwww
とにかく衝撃。


韓国版ポスターを最初に目にした時は、これホラーなのかなあって思ってた。
けど、ある意味違った。
序盤は格差社会の中、どんな風に「幸せ」をいただいていくのかをテンポ良くコミカルに進んでいく。
k

kの感想・評価

3.5
衝撃!
不気味さと途中の爽快さと最後のドロドロと見ててずっと引き込まれる
ラルフ

ラルフの感想・評価

3.5
面白かった。

普通に面白かったし韓国映画っぽさも堪能出来た。キャストも良いし。

ただ、前評判というかアカデミー賞とか考えたら「うーん、そこまで響かなかったな…」って感じで「万引き家族」を観た時と似たような感覚。


たぶん映画をあまり深く考えながら観ないタイプなので物語の根底にあるテーマの評価とかは抜きにしての評価。
たいら

たいらの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

すごいバッドエンディングやね。

長男の英語家庭教師から、長女の絵画家庭教師、父の運転手、母の家政婦と順調に行ったが、家族のいない時にハメを外しすぎたな。これがすべての始まりだが、これがないと映画にならないからしゃーない。

豪邸に住む家族とその日暮らしの家族の対極にある暮らし、そして地下に住む家政婦の旦那の秘密。奥さんがやたらキレイ。ただあの一家はドラッグまみれでしたね。

ストーリー的には途中までドキドキしたけど、あの無差別事件はちょっと無理があったかな。

ラストの家を買って、父親を救ったんだね。。。と思ったけど、それは今後の希望のお話でした。おしまいおしまい。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

3.7
最初はコメディ要素が強いけど、だんだんシリアスな感じに変化していきます。
カメラワークも絶妙でした。
はたして、寄生しているのはどっちなのでしょうか。