NO SMOKINGの作品情報・感想・評価 - 31ページ目

上映館(7館)

「NO SMOKING」に投稿された感想・評価

allisa

allisaの感想・評価

5.0
どうしたらこんな素敵に年齢を重ねていけるんだろう!細野さんだいすきだなぁお茶目なところも大好きです。いい音楽をたくさん聞いていこう
yke

ykeの感想・評価

-
金曜の夜に映画館で細野さんの音楽を聴きながらビール飲んでたら至福すぎて、わたし大丈夫かな、ばちが当たらないかなとちょっと心配になった。細野さんと同じ時代に生まれてよかったと、しみじみと。
澪

澪の感想・評価

4.0
いち早く見に行ってきた。
細野晴臣はクソ自由オジサンなんだけど、運を味方というかマブダチというかもはや愛弟子くらいにつけてて、「尊敬する!」「真似しよう!」とかのレベルじゃなかった。
それにしてもこの人の作る音楽はなんでこんなに耳に心地いいんだろう。
冬の朝のオフトゥンと同じくらいの多幸感があった。

天才で現実離れしたおっさんでしたが、「好きな映画は?」という質問に対し、「観る前の映画が好き」と答えていたのは平凡なわたしと唯一共有できる価値観だった。あってよかった。

あとこのご時世だからこそ、タバコを美の一種として受け入れてるのはなんかよかったなあ
吸わねえんですが!!!
ikuko

ikukoの感想・評価

4.0
細野さんの若いころのシーンが特に良くてボヘミアンラプソディ見たときみたいなワクワク感があった。唯一無二。マックデマルコのことをマニアではなくもっと本質的な音楽好きみたいに言ってたのがよかった。
jam

jamの感想・評価

4.3
煙を燻らせるように
音楽を燻らせる
ボブ・ディランがギターのネックに煙草をさして演奏している、その影響は大きい
煙が出ているとホッとするよね…



愛煙家である細野晴臣氏のドキュメンタリーであるのに、何故タイトルが。

敢えて「NO SMOKING」にした、とは監督の弁。
スモークする魅力を知って欲しい部分もあったから、と。

音楽活動50周年。
細野さんの生い立ち(初っ端な、マッカーサーから始まったのには驚いた!)から、幼少期に音楽好きな母から受けた豊かな体験。

東京ブギウギ、sing sing sing、ベンチャーズにビーチボーイズ…
そして、ボブ・ディラン。

大学時代からプロとしてのキャリアをスタートさせて。

過去に、現在の映像を差し挟む形で映画は進んでいくのだけれど、流れを壊さないので、わかりやすく。
出てくる顔ぶれの豪華なこと…
日本のミュージックシーンを語る上で欠かせない人々が、皆一様に細野さんの愛すべき点を語る。

そして。
はっぴいえんどやソロを経て。
YMOを抜きにしては、彼のドキュメンタリーは成立しないので。

結成秘話から、当時の心境、幸宏さん、教授との関わり。
懐かしくもあり、リアルタイムで知らない映像や音源が、スクリーンで蘇る…

近年の。
L.AやN.Yのみならず、台湾でのLIVEの熱気。

歌うのは好きじゃないから
頑なに断っていたんだけど
歌える歌が限られていてね
ただ、次第に声が出るようになってきて、これはいいな、と好きな曲のカバーを。


それから。
ロンドンで10年ぶりにYMOの3人が揃った鳥肌モノのLIVEの様子まで。

ほんとうに、愛されているのが随所から滲むように伝わって。

ナレーションは星野源さん。
星野さんが、事あるごとに細野さんは凄いとおっしゃられていたので、そういった気持ちのある人にやっていただきたかったから、と。

そう言えば、星野さんのTV「おげんさんといっしょ」にも細野さん出てましたよね。二人の絆…

これからは星野くん

 あとはよろしく

今の人たちのバンドには、何かが欠けていて、それをなくしたくないんだよね
秘伝の出汁、みたいな、ね。

このドキュメンタリーの一番の見どころ。

それは、訥々と語る、細野さんの姿

彼を語る上でのキーワードは。

"自由"

自由に触れると、心が躍る…
hibiya1975

hibiya1975の感想・評価

3.5
みんな大好き細野さんの歴史が日本の近代ポピュラー音楽の歴史。
ネットで見かけたことある動画でも劇場ででかい音で見るとやっぱり違うなぁ。
ロンドン公演のゲストに高橋幸宏と小山田圭吾が出てきてYMOのABSOLUTE EGO DANCEをやるんだけど、そこにさらに途中から坂本龍一も加わるシーンはぐっときた。
これだけ禁煙が進んだ世の中で、細野晴臣は音楽を作っていく上で煙草は不可欠だと言っていた。煙が音楽的なのだと。
煙草が大事な小道具だった映画や音楽って昔はたくさんあったものね。
MUROMI

MUROMIの感想・評価

4.3
愛に溢れた自由なドキュメンタリー。飄々としてチャーミング。あんな生き方できる人、なかなかいない。
flores

floresの感想・評価

4.1
心穏やか幸せで包まれるドキュメンタリー

細野さんの周りに自然に人が集まる意味がわかる。時代の波を作っていった細野さんは気取らず自然で自由で茶目っ気があってとても愛おしい。
タバコを燻らせるように音楽も燻らせるっていうのがぐっときた。
Mo

Moの感想・評価

4.8
楽しいか、面白いかが大切で
キーワードは「自由」

最高に素敵な人生だと
憧れた

心踊ることを考えて生きたい

99