逃げた女のネタバレレビュー・内容・結末

『逃げた女』に投稿されたネタバレ・内容・結末

「最近人に会うのは好き?」という質問が面白い。

「ずっと一緒にいても毎日楽しい」
「5年近く一緒にいて一度も離れたことがない」
「愛する人とは何があっても一緒にいるべき。これは彼の考え」

「同じ…

>>続きを読む

Amazon Prime Videoで鑑賞。

ガミ(Kim Min-hee)が友人を訪ね、相手の近況を聴きつつ「夫とは毎日一緒にいる。5年間一度も離れたことが無い」と話す。それが3人分。それだけの…

>>続きを読む

愛する人とは一緒にいるべき
5年間一度も離れたことないってあり得るのかなとか
1フレーム内での会話
分厚いりんごの皮
訪問者
カメラは前の観た作品と比べるとそこまでぎゅんぎゅん動いてなくて見やすかっ…

>>続きを読む

ホン・サンス作品初めて観てみた。
こんなにズームで寄り引きしてる映画初めて。普通敬遠されるから。
舞台上のどこに注視するか自分で視線を動かせる劇場の鑑賞者のような視点。でもそうではなくて、むしろ「カ…

>>続きを読む

先輩や、友達に会って話をする。自分の夫と今まで離れたことがないこと。夫が言った話を繰り返す。そして、女同士の会話が終わったあとには訪問者の男がやってくる。
多くは語られないけど、同じ話が繰り返される…

>>続きを読む

クォン・ヘヒョさんは最近のドラマにあまり出ないなと思ってたら、ホン・サンス作品の常連になってたのね。

作品はと言うと、ガミと3人の女性の会話が面白いし、心地よい。
タイトル通りに考えたら、ガミはや…

>>続きを読む

タイトルとキム・ミニが出ているいうことしか知らず鑑賞

タイトルが意図したところだから良いのだと言えばそうなのだが、
ひたすら「誰が逃げた女なん?」「いつ逃げたん?」「どうして逃げたん??」というこ…

>>続きを読む

5年間1日たりとも離れたことのない夫、愛しているなら当然だと思ってきた、今日までは。
女たちの迷いと優しさ、隠された本心。女は何から逃げたのか。


会話の間とか表情から、何かあるんかな?と思ったけ…

>>続きを読む
自主映画を思わせる映像と音
妙なズーム

女性たちの生活
それぞれの暮らしと考え方を知り、別の生き方を見つける

20240318 0281
好きか嫌いかなら好きだが、別段好きな監督じゃないけども、気になって観ちゃうのです。対話型の物語は好きなのでね。
やっぱりセンスが良いのだろう。
ちょうどいい心地よさと言うのかな。

あなたにおすすめの記事