夜の浜辺でひとりの作品情報・感想・評価・動画配信

「夜の浜辺でひとり」に投稿された感想・評価

窓際

窓際の感想・評価

3.2
窓一生綺麗にならなくてウケた。拭いてるのに拭いたところ素手で触るし、拭いた後より汚いし
あの人とのことが全部嘘じゃなかったらいいな、そう思ってくれてたらいいな、と思いながら見た。
キムミニかわいい
29080328

29080328の感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

アマプラまもなく終了とのことで視聴。
ホンサンス監督の作品、観るたびに苦手なのを認識させられますが、食わず嫌いは、、と思い、見始めました。

今まで見てきた作品も、不倫だの浮気だのがテーマになっていることが圧倒的に多いというかほぼ全部そうな気がする。そんなに観てないけど。

ホンサンスとキムミニが不倫関係を認めているのはニュースで知っていましたが、本作品はその後の作品なんですね。

不倫を正当化しているかのようにしか見えなくて、正直呆れます。本作品では不倫を世間しか非難しておらず、登場人物は全く彼らを非難しない。むしろ可哀想に捉えるところとか、ご都合〜って思いました。

本作品より後に出してる「それから」を前回観ましたが、あれよりひどいなと思いました。
それでいてどちらの作品も、キムミニ演じる女の人がめんどくさすぎる。めんどくさい女すぎてしんどいです。

観たのはチョンジェヨンさん目当てでもありましたが、ジェヨンさんの良さは全く出ていなかったと思います。この監督なので全然期待してませんでしたが、、、

それにしてもムンソングンさん、良くオファー受けたな、、、、

原題も夜の海辺でひとり、ですが、全く夜ではない謎さ。夕暮れにもなっとらんぞ。
ってのと、あのニット帽のおじさんはなんなの?
chiyo

chiyoの感想・評価

3.5
2022/9/16
前半はドイツ・ハンブルク、後半は韓国・江陵(カンヌン)が舞台で、ひたすらにヨンヒ演じるキム・ミニを愛でる作品。様々な人に可愛いと言わせ、まるでホン・サンス監督の心の声がだだ洩れになっているかのよう。そして、酒に酔うと豹変して暴言を吐きまくるヨンヒがなかなか面白い。が、それもこれも彼女だから許されているのであって、現実に遭遇したら鬱陶しいことこの上ない。ちなみに、酔っ払いヨンヒは2回登場し、1回目は現実、2回目は夢オチ的な位置付け。また、前半ラストでの海辺からのヨンヒ連れ去り、後半途中でホテルの窓を拭き続ける男が印象に残る。特に後者は、明らかにヨンヒたちの視界に入っているはずなのに、彼の存在がないかのように振る舞っているのも気になった。

このレビューはネタバレを含みます

エリック・ロメール作品に見られるような見苦しい暴論があまりないところがよい。酒癖悪い人は苦手だよ😌
thur

thurの感想・評価

3.7
酔っているのにどこまでも酔いの醒めた不安定な正気を演ずるキム・ミニを好きになる。
ァ

ァの感想・評価

-
先輩達の「なんでほっといてあげないのか、不倫したことを叩いてる奴らのほうが酷いことしてる、優しくしてやろう」的な会話、いい先輩なんだなあって気持ちで見たけど、キムミニと実際に不倫してた監督が言わせたって知るとだいぶ印象変わってくる。キムミニを可愛い可愛いしたい映画なのね。実際可愛いし魅力的だと思ったけど。監督も役者もどんな気持ちで撮影したんだろう。
お酒飲んでる場面はヒヤヒヤして見ててしんどかった。
みずき

みずきの感想・評価

3.4
ホンサンス監督作品を観るのは2作目。

掴みどころがあるような、ないような。
なんとも言えない会話劇と空気感が最初から最後まで続く。

キム・ミニの芯がありつつ不安定さも併せ持つヨンヒの演技が印象的。

窓を拭き続ける男は何だったんだろう…
地に感謝する
花を抱きしめる
砂浜で寝る

彼女は誰かの視界が必ず入るところでそれをやる。それは彼女が女優だからってことなんか。
この監督はキム・ミニのことが好きなのか❓
の割に良い女性に描いていないような…😔
煙草の映像は不快だが、女性のそれはかなり不快だ😩
N

Nの感想・評価

-
途中ものすごい睡魔が襲ってきて巻き戻して観た。本当に何も起きない会話劇だけど、ニット帽の男が出てくるシーンは訳がわからなすぎて目が覚めた。まじで誰なの??!

ホン・サンスとキム・ミニの関係性とかホン・サンスにはキム・ミニがとにかく可愛すぎるのとかまあわかるけど、私には男なんて全員捨ててオンニと愛し合いたい〜のくだりがたまらなすぎて、ねえ男なんて全員捨てようよ〜の気持ちになった…。飲みのシーンは第三者からするとことごとく地獄で、もう酒飲むなよって感じだったけど…。

愛とか資格とかわかんないけど、私もきれいに死にたい
>|

あなたにおすすめの記事