ビルド・ア・ガールの作品情報・感想・評価 - 20ページ目

「ビルド・ア・ガール」に投稿された感想・評価

ヤマハ

ヤマハの感想・評価

3.4
FansVoiceJPオンライン試写で観賞
女子版“あの頃、ペニーレインと”!
冴えない女子高生が毒舌音楽ライター“ドリー・ワイルド”になる物語
90年代のUKロックがたくさん聴けて楽しいし、失敗を恐れずに挑戦して人生を作っていく姿が良かった!
そんな主人公を演じたビーニー・フェルドスタインは赤髪でキュートだった✨
sabamin

sabaminの感想・評価

3.3
音楽ライターの実話

16才の冴えない見た目
地味から個性派に変身

調子にのりすぎたり
イキったり
いろいろあるけど
失敗だって苦労だって
素晴らしい経験

見終わるとさわやかで
楽しい気分で劇場を出ること間違いなし
水都

水都の感想・評価

3.8
オンライン試写にて観賞。
冴えない女の子が自らの才能と負けん気で運命を切り開いていくストーリーは爽快。
でも、仕事仲間の男達のクズっぷりには心が痛んだ。
(それに負けるようなビーニーではないけど)

そんな中、紳士なロックスターを演じたアルフィー・アレンが、もう素敵で!
あんな人とイヤホン1個ずつシェアして同じ曲聴くとか、全音楽好き女子の憧れの極み…。

ポンコツだけど温かい家族とのパートにも癒されたなあ。
特に、妹想いのお兄ちゃん、大好き。
友達はおらず、図書館に入り浸り、妄想の世界に生きるジョアンナが、自分を改革し、才能を開花させ、成功と挫折を経験する。
どんな状況に置かれていても、挑戦を止めないジョアンナの、ひたむきで前向きな姿が、なんだか羨ましかった。

人生において、失敗という経験は大事。
痛みを知って、何度だって立ち上がり、前に進んで行く。

我らがアルフィー・アレン……素敵すぎん??????
こういうただただ素敵なアルフィーをみんな待ってたよね??????
yuni

yuniの感想・評価

-
ブリットポップ好きなので気になってた作品!予告みててわかってはいたけどかなりの辛口批評家で見ながらちょっとヒヤッとするところもあったな、しかもこれ実話で自伝を元に原作の人が脚本に関わってるらしくかなりびっくりした。ジョアンナの性格の変わり方がかなり激しかったから見ながら大丈夫?と思ったけど、案の定元々は心優しい性格の子が辛口ライターとして嘘で稼ぐのは限界があったようで…でも割と立ち直るのが早いタイプだなって思った←ジョアンナのお兄ちゃんが好きなバンドメンバーの同人誌描いてるのが好き😂家事とかずっとやってくれてて優しいなって思った。そしてアルフィーアレン演じてるジョンカイトがめちゃくちゃ優しくて歌が上手くて紳士すぎる、最終的に記事の事も許しちゃうの優しすぎるのでは?って心配になった(?)アルフィーアレン歌うイメージがそんななかったんだけど歌声良すぎてびっくりした‼︎ジョアンナの妄想シーンのジョンが光輝いててちょっと笑ってしまった😂ちょいちょい壁に貼ってある写真の人達が話しかけてくるファンタジー要素がゆるくて面白かったwもっとブリットポップ要素出てくるかと思ったけどそうでもなかった気もする…最初のロック誌の編集部の人達性格悪い人多すぎたからジョアンナがいい記事書ける場所に着けてよかったな。ちょい役でエマトンプソンが出てくるのは贅沢。
Yu

Yuの感想・評価

-
Fan's Voiceさんのオンライン試写にて鑑賞しました🎩
文才豊かだが冴えない高校生ジョアンナが、イケてる毒舌音楽ライター“ドニーワイルド”に大変身する、パワフルかつ爽快な青春映画。






良くも悪くも薄く浅いいろんなメッセージが散りばめられていて、教科書通りのアイデンティティ形成映画、という印象です。


冒頭で「物語が始まるのは大抵、男が突然現れる時。。」というセリフがあるのですが、そこの例で挙げられた男たちでまず笑ってしまいました。
製作陣がその映画のスタッフだったとの事で納得しましたが、テンポ感や笑わせてくる場所が似てるな〜と思います。楽しいです。

想像力豊かな主人公が、壁のポスターに貼っている“ヒーローたち”と会話しながら状況を整理していくのがとてもキュート。

失敗を昇華させありのままの自分を表現していく様は、自然と元気がもらえます。

ビーニーフェルドスタインの顔面力は、今作も健在でした。可愛いのにパワフル!パワフルなのに可愛い!
みぽち

みぽちの感想・評価

3.7
多感な時期の少女が音楽評論家として自分の道を切り拓いていき、挫折や苦難を乗り越えながら本当に大切なものを模索していくストーリー。実話をほぼ元にしているということも驚き😳一度成功してしまって天狗になってしまうのもすごくリアル。パリピ風呂のシーンはかなり胸が痛くなったが、ビニール?を身体に撒きつけてのジョアンナのあの啖呵にはスカッとした🤤笑
そして主演のビーニーの演技がとても素晴らしい👏ブックスマートの時も思ったが、顔が綺麗なのはもちろんなのだけれど、声がめちゃくちゃ可愛い🤤💕
ろびー

ろびーの感想・評価

4.2
予告観てから凄い気になってた映画
笑えてHAPPYで悲しくなる時もあるけど、何度も何度も自分を打ち破って、新しい自分を見つける良い映画だった
凄いパワーをもらえるし、ビーニー・フェルドスタインを益々好きになった!
どらみ

どらみの感想・評価

4.4
間違えたりやらかしたり危なっかしいけど
全力投球な彼女を応援したくなる
ビーニーのパワフルでキュートな魅力炸裂✨
運命の人、大人の包容力と色気たっぷりの
アルフィー・アレンに焦がれる
人生は何度でもやり直し可能
ご機嫌な曲に乗って次の十年をぶっ壊しに行こう
爽快な余韻✨

アフタートーク
大好きで誕生日も同じ枝優花監督と立田敦子さん
自分のアイデンティティーは枕詞に着く女性や若いという事ではなく
作品だと気付き楽になった
自分もジョアンナの様に友達がいなかったという江田監督に
立田さんが、
友達がいないというのもネガな事ばかりではなく
自分に向き合える時間が多くクリエイティブになれるという
ポジな事も有るよねって考え方は大好き✨
mi

miの感想・評価

3.5
才能を持て余す主人公がバイトで始めた辛口ライターが大ウケ!ブックスマートで大注目だったビーニーフェルドスタインは今回もパワフル〜〜〜!しかし満足のいく人生を送る事は大変…失敗を繰り返し、素直に前に進む彼女に寄り添うジョンカイトの素晴らしい事よ。2人の友情が続くように祈ります!

あなたにおすすめの記事